グリーンレーベルリラクシングの特徴一覧

グリーンレーベルの商品一覧です。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • ユナイテッドアローズのお手頃価格レーベル
  • 今や本家を超える売上のメインレーベル
  • 20代~30代に人気のセレクトショップ
  • 程良く流行を取り入れたデザイン
  • タイト過ぎずゆったり過ぎないシルエット

グラフで総合評価

大手有名セレクトショップ『ユナイテッドアローズ』の低価格ラインがグリーンレーベルリラクシング☆

低価格ラインがはまり、今や本家を上回る人気ぶり♪

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズと共にメインレーベルとしての地位を築いています。

もともとは35歳以上をターゲットとしていましたが、予想外に30代以上に20代に大ウケ( ゚д゚ )

そのため、現在では20代~30代と幅広い層をカバーするセレクトショップとなっています^^

グリーンレーベルリラクシングを独断と偏見で評価

グリーンレーベルリラクシングのCOOL PIQです。

ここからは僕の独断と偏見で、ユナイテッドアローズの低価格ラインのグリーンレーベルリラクシングを徹底評価していきます(o^-‘)b

ちなみに僕は最初にブランドにはまったこともあり、セレクトショップは利用は20代後半が初めてとかなり遅め(^_^;)

しかも、最初にはまったセレクトショップがSHIPS(シップス)だったこともあり、ユナイテッドアローズに関しては30歳を過ぎてからという遅めのデビューでした(汗)

グリーンレーベルリラクシングのイマイチな評価ポイント

グリーンレーベルの袋です。

一番イマイチに感じる評価ポイントは、万人ウケを狙い過ぎているところ( ̄д ̄)

ターゲットが20代~30代の普通におしゃれをしたい男性

とかなり幅広くなっています。

そのため、デザインは多くの人がおしゃれに着こなしやすいベーシックなものが基本。
さらに、最近の流行で細身の服が多い中、グリーンレーベルリラクシングではシルエットや袖や丈の長さなど程良くゆとりを残しています( `ー´)ノ

流行に合わせて補足し過ぎず、かといってオジサンが着るようなダサいゆったりめでもない。
そんな一般ウケを狙いやすいデザインとシルエットが特徴です。

しかし、それが無難過ぎるというのがアンチ派の意見ですね( ̄д ̄)
また、利用者が多いので他の人と被る可能性が比較的高いのもネック(>_<)

年齢層が近い同じユナイテッドアローズアローズのレーベルならビューティ&ユースの方がより攻めていますね。

良いと思えるポイント

グリーンレーベルのMERCEWOOL ARAN SHAWL カーディガンです。

一番良いと思える評価ポイントは、一般ウケを狙いやすいという点☆

イマイチな評価な点でも挙げましたが、こちらはメリットともなる部分です^^

シンプルでベーシックなアイテムが多く、デザインやシルエットのバランスも絶妙♪

そのため、年齢や性別を問わずに広くウケが良い( ゚д゚ )
簡単におしゃれを済ませたい男性であれば、これほど最適なブランドもなかなかないでしょう(o^-‘)b

セレクトショップとして大ヒットした事実も頷けます(^^)/
ちなみに大手有名セレクトショップは自社アイテムの比率が大きいため、このサイトではショップではなくブランドとしています。

まとめると、おすすめでない人は無難過ぎるブランドを選びたくない人。
おすすめな人は、簡単に一般ウケする服装をしたい人となります。