AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)の特徴一覧

アメリカンラグシーのシャツコートです。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • シンプルだけじゃないセレクトショップ
  • モードを感じさせる個性的なキレイめ中心
  • ショップ名から連想させるアメカジ要素はない
  • 尖がったブランドやアイテム中心にセレクト
  • メイン年齢層は10代後半~30代

グラフで総合評価

AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)は、独自路線を突き進む中堅どころのセレクトショップ

元々アメリカで生まれたセレクトショップなのでアメリカンと付いているようで。

決してアメカジ中心のラインナップではないので注意しましょう(僕は勘違いしていました 笑)

実際はモードを感じさせる個性的なキレイめアイテムが中心となっています。

アメリカンラグシーを独断と偏見で徹底評価

アメリガンラグシーのニットセーターです。

ここからは僕の独断と偏見で、AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)を徹底評価していきます(o^-‘)b

流行に合わせて商品をラインナップするセレクトショップが多い中、ここはマイペースの印象。

シンプル・ベーシックな服では満足できないお洒落男性を中心に人気を集めています^^

イマイチなポイント

アメリカンラグシーのネルシャツです。

一番イマイチに感じる評価ポイントは、独自路線や個性的なデザインが賛否両論という点( ̄д ̄)

有名セレクトショップで買物をする男性には外れが少ないお洒落アイテムを求める人が多いですからね。

現在であればシンプル・ベーシックが主流となりますが、アメリカンラグシーではそこに個性的なデザインをプラスしています( ゚д゚ )

もちろん、ここがお洒落という人もいますが、ちょっとアクが強過ぎると敬遠する男性がいるのも事実です・・・。

ここをどう評価するかによって大きく評価が分かれるセレクトショップですね(^_^;)
また、有名セレクトショップの中では店舗数が少ない。

そのため、僕のような地方在住者にとってはなかなか店舗でチェックできないというデメリットも。

良いと思えるポイント

アメリカンラグシーのPコートです。

一番良いと思える評価ポイントは、他の有名セレクトショップと一線を画したコンセプトという点☆

他が流行のシンプル・ベーシックを主力としている中、アメリカンラグシーは独自路線を歩んでいますから。

モードを感じさせる個性的なキレイめアイテム中心のラインナップで(o^-‘)b

だからこそ、シンプル・ベーシックでは飽き足らないお洒落男性からの支持が高いのでしょう。

セレクトするアイテムはハイエンドブランドやアーティスティックで新進気鋭なデザイナーズクローズなどなど^^
他よりもより尖ったものを好む傾向にあります。

また、これらのアイテムは品質が高いことでも評判ですね♪
高品質で個性的なアイテムが欲しい10代後半~30代男性に最適なセレクトショップです。

まとめると、おすすめでない男性は無難なアイテムが欲しい人。
おすすめな男性はキレイめを軸としつつも個性的なアイテムが欲しい人となります。