【失敗決定】ユニクロで買うとメンズファッション初心者はオシャレになれません
タク

ユニクロで買っておけば大丈夫でしょ!そう思っていて時代がありましたタクです。

今では安くておしゃれの定番、それがユニクロ。

けれど、メンズファッション初心者が闇雲にユニクロでアイテムを揃えてもオシャレにはなりません。

ここではその理由と、その解決策を解説します。

ユニクロ以前のファッション初心者の問題

ユニクロで買うとメンズファッション初心者はオシャレになれません。

その理由はユニクロには大きな弱点があるから。

しかし、それ以前にファッション初心者にはもっと困った問題があります。

それは服の知識がなさすぎること。

服は誰でも着ているのであまり意識してないかもしれませんが、知識がない状態で買物をするのは、何も勉強しないで大学受験をするようなもの。

勉強しなくても誰でも入れるFランク大学になら入ることは出来ても、誰もが入りたいと思う有名大学や国立大学などには入ることはできません。

ファッションがダサくなる人もこれと同じ。

何も勉強してないからダサくなるのです。

周りからオシャレと思われるためには、ある程度のノウハウを身に付けるか、裏技を身に付けるしかありません。

服の場合、勉強と違って、裏技を使っても不正にはなりませんが(裏技については最後に解説します)

知識がない状態で買物をしても、ユニクロはもちろん、どこのショップでもまず失敗すると思ってください。

お金の無駄遣いをしたくないのなら、まずは最低限の知識は身に着けてから買物に行くのがおすすめです。

 

ユニクロの弱点

上記のことを踏まえた上でのユニクロの弱点。

それはショップの中でも圧倒的に商品数が多いこと。

ただでさえ、知識がないときはどんなアイテムを買えばいいか分からないのに、無数のユニクロの商品の中から自分に合うお洒落アイテムを選ぶのはかなり難しい。

コンパスがない状態で航海するようなもの。

しかもユニクロの場合、ベーシックなアイテムが多いので、その違いも分かりづらい。

まだブランドやセレクトショップの方が商品数が少ない分、入る店を間違えなければ、当たりを引く確率は高いです。

ただし、ブランドの場合、失敗すると損するお金が大きいというデメリットがありますから。

ユニクロはブランドと違って、安くて誰にでも入りやすいので、一見するとメンズファッション初心者向けに思えます。

が、実は商品数が多い分、おしゃれアイテムをゲットする難易度は中級者向け。

特にユニクロだけでオシャレに見せるには利用している人も多い分、人と被ることも避けるなら、より難易度は上がります。

価格が安い分、使いこなすにはそれなりの知識も必要と覚えておきましょう。

 

よくあるユニクロ初心者の失敗例

そんな初心者には意外とハードルが高いよくあるユニクロの失敗例。

それはシンプルなアイテムでまとめ過ぎること。

もともとユニクロはベーシックなアイテムが多い。

そして、何を買っていいか分からない初心者が一番よくやりがちなこと。

それはとにかく失敗をしないようにすること。

人間は成功する喜びを求めるよりも、失敗を避ける感情の方が強くなりがち。

これはもはや本能と言ってもいいもの。

そして、ユニクロには誰でも使いやすいベーシックなアイテムがメインに揃っていますから。

失敗したくない感情とユニクロが合わされば、それはシンプルなアイテムばかり買ってしまうのはもはや必然。

で、あなたがそう思うように、他の男性もそう思っているのです。

そして、女性と比べて男性はファッションに興味が薄い人が多い。

そうなれば、ユニクロで買物をする男性の多くがシンプルなアイテムを買いがちになる。

さらに、ユニクロは日本で一番利用者が多いショップ。

となれば、シンプルなアイテムで固めすぎると、街中によくいる没個性なファッションが出来上がってしまうのです。

せっかくオシャレをするために買ったアイテムが、着てみれば他の人がよく着ているような服装だった。

ユニクロあるあるですね。

 

雑誌を読んで買物をするのも要注意

メンズファッション初心者がよくやるもう一つの失敗例。

それはファッション雑誌を読んでそれを参考にすることですね。

本から得た知識を使っているので一見正解のように思えますが、実はこれも間違い。

というのも、ファッション雑誌は中級者に向けた内容になっているから。

雑誌に掲載されているアイテムをチェックすれば分かると思いますが、載っているのはだいたいブランドものの高い商品。

雑誌によって内容は変わってきますが、ユニクロやGUといった安いショップのアイテムはだいたいコーディネートに組み込まれていません。

なので、当然ながらそのまんまユニクロで同じアイテムを買うことはできません。

買うとするなら、似たアイテムを探すしかない。

しかし、ユニクロはシンプルなアイテムがメインの一方、ブランドは攻めたデザインのものが多いのでこれも難しい。

お洒落層を狙ったブランドと違い、ユニクロは興味に関係なく全世代を幅広くカバーしているショップですから。

しかも、先ほども言った通り、男性は女性に比べてファッションに興味がある人が圧倒的に少ない。

となれば、尖がったデザインの商品よりも、誰にでも売れやすいシンプルなアイテムがメインになるのも当然です。

ただ、ユニクロもファッション性に力を入れたユニクロユーを展開するなど、2010年代以降からかなりお洒落アイテムも増えています。

そんな中から探せば、雑誌に似たアイテムも見つかるかもしれません。

しかし、攻めたデザインのアイテムは着こなしが難しいという今度は別の問題が出てきます。

当然ながらうまく着こなしためには、やはりある程度の知識は必要となってきます。

 

ユニクロ攻略への道

ユニクロを使いこなすためのたった一つの方法。それは基本的な知識な覚えること。

これだけ。そして、これ以上のことはありません。

ファッションもなんだかんだで、勉強が必要なんですよね。

特にユニクロは上でも触れた通り、ショップの中でもトップレベルに商品数が多いから。

そんなたくさんある中で、自分に合ったお洒落なアイテムを見つける&着こなすことは知識がないと出来ません。

闇雲に買物をしたところでノウハウは学べません。

買物の回数が増えれば知識が学べるのなら、ファッションに興味がない男性でも、年齢を重ねればある程度はおしゃれになってるはずですから。

 

効率良くおしゃれ知識を学ぶ方法

では、ファッションのノウハウを学ぶにはどうすればいいのか?

絶対にやめて欲しいのは独学でなんとかしようとすること。

初心者がこれをやっても失敗しかありません。

独学でなんとか出来るなら、そもそもすでにオシャレになっていますからね。

ファッションも基本的には勉強と同じ。

最短で成長したいのなら、お洒落で教えるのがうまい人に習うのが一番。

ただし、どんなにオシャレでも教えるのがヘタな人に聞いても無駄、

学校の先生でも教え方がヘタな人っていましたよね?

ああいう授業は聞いても全然頭に入って来ないし、眠くなるだけ。

僕もオシャレだけど、教えるのにヘタな人に聞いて、まったく参考にならなかったことが何度もありますから。

男

でも、そんな人が身近にいないけど?

その場合は本で学ぶのがおすすめ。ここも勉強と同じですね。

ただし、上でも触れた通り、雑誌は中級者向けなので、初心者向けの本を読むようにしましょう。

今はマンガで読みやすいものもあります。

さらに、通販ショップの中にはメンズファッション初心者専用のところもあります。

これらを利用するのもおすすめです。

無料あり!メンズファッション初心者専用の最強ショップ

ファッション初心者に一番おすすめなはショップはユニクロではありません。

ユニクロ以上に初心者におすすめなショップは初心者専用のショップ。

ユニクロやブランドに比べると全く知名度がありませんが、ファッション初心者のためのサービス・アイテム・コーデ情報やノウハウのすべてが詰まっています。

しかも、書籍並のノウハウ量がありながら、情報量はタダ。

買物に失敗しなくない人、おしゃれはしたいけど勉強するのが面倒な人なら、利用しないのは損。

メンズファッション初心者専用ショップを見る