キレイめ系No.1【スプートニクス】口コミでも評判の通販を徹底評価

服に使った金額は300万円以上、その中でも一番多くアイテムを買ったのがココのタクです。

通販専門ショップでありながら、きれいめ&初心者だけでなく、中上級者にも使えるアイテムも揃っているのその理由。

今回はそんなSPUTNICKS(スプートニクス)の良い所も悪い所も徹底レビューしていきます。

SPUTNICKS(スプートニクス)の評価一覧&通販公式サイト

  • 20代~40代に人気の女性ウケが良いキレイめ系中心
  • 服だけでなく靴・バッグ・財布などの小物も充実
  • リーズナブル~上質系まで幅広く取扱い
  • 全身コーデ済みの定期便もあり
  • 専門通販の中ではコーデ情報が少ない

>>全カジュアルブランド&ショップランキング

実際に購入アイテム

まずは、僕が今まで実際に購入した主なアイテムをまとめています。

生の口コミや評判がチェックできる体験談。

起毛スパンフライスタートルネックカットソー

スプートニクスのグレーのタートルネックです。

シンプルなデザインと品のある起毛は○

これ一枚で着ても、けっこうオシャレに決まります。

ただ、生地が薄手で真冬には寒く、暖かい時期の春秋にはちょっと暑いのが注意点。

機能面では使えるタイミングが少ないですが、デザイン面ではコーデしやすい。

 

ホワイトスキニージーンズ

スプートニクスのパンツです。

1万円以下で買えて、ブランドにこだわらないのであれば、おすすめしたいホワイトジーンズ。

タイトなシルエットに、ストレッチも効いて履きやすい機能面では、1本数万円するブランドのジーンズと同じレベルですね。

ハッキリ言って、そんなにメンズファッションに詳しくない人だったら、その違いは分からないレベル。

白はもちろん、コスパのいいジーンズが欲しいのなら、スプートニクスは最初に検討してもいいレベルのアイテムが揃っています。

ちなみに、これはスプートニクスに限った話ではありませんが、白パンツは汚れが目立ちやすいので、洗濯や手入れが面倒な人は絶対に買わない方がいい。

 

シェットランドウールニット

スプートニクスのシェットランドウールです。

ユニクロ並の価格の安さと温かさそうな雰囲気に魅せられて購入。

実際に着たみた感じの温かさも期待通りでしたね。

手の込んだローゲージニットほどではないけれど、ハイゲージやミドルゲージニットの中では温かい方。

が、唯一の不満はチクチクする着心地の悪さ。

その辺も対策していると説明文には書いていましたが、チクチクに弱い僕の希望を満たすほどではありませんでしたね。

ただ僕の場合、ユニクロや他のブランドのものでもダメなので、敏感な人でなければ、そこまで気にならないと思います。

>>スプートニクスの公式サイトへ

 

ダサい?安っぽい?スプートニクスの口コミと評判

スプートニクスを検索すると、よく候補キーワードとして出てくるのが『スプートニクス ダサい』のマイナスワード。

実際はどうなのか?と、公式の口コミレビューをチェックしてみましたが、

マイナス評価でもダサいといった口コミはありませんでした。

これは通販でよくある購入していない人の勝手な思い込みや、ファッション上級者のマウント、それを心配して検索する人が多いから候補キーワードとして出てきているのでしょう。

一方で、たまに出てくる『安っぽい』の方は、公式の口コミにも見た目ではなく、品質面でそれっぽいことが少し書かれていました。

ただし、口コミや評判は95%以上は好意的なものが多いので、マイナス面はトラブルが起こったか、細かく気にする人ぐらい。

品質に関しては高いブランドと比べると落ちますが、それはそもそも値段が違うから。

レベルとしては有名なセレクトショップと同じぐらいで、広告宣伝費が安い分、スプートニクスの方が価格が安いぐらい。

なかにはユニクロと品質を比べている人もいましたが、大量生産でコストを下げているユニクロは、同レベルの価格帯なら頭一つ抜けている別格の存在ですから。

ユニクロと比較したら、高級ブランド以外はだいたい安っぽい品質に見えてしまうのは仕方ありません。

>>スプートニクスの公式サイトへ

 

【サブスク定期便】全身コーデ済みのマネキン買い

コーデに力を入れた初心者向け通販ショップの定番となったプロが全身コーデ済みのマネキン買い。

スプートニクスでは、これを毎月届くサブスク定期便として行っています。

マネキン買いの元祖である『メンズファッションプラス』と違って、定期便じゃなくて単品でマネキン買いが購入できなくなったのはざんねんですが、スプートニクスではこの定期便のレベルが高いのが見逃せない。

1万円ちょっとで、プロのスタイリストが全身コーディネートしたアイテムをまとめて送ってくれる。これは他のショップとやっていることは同じ。

が、このアイテムのラインナップがかなり優秀なのですよね。

シンプルきれいめのアイテムは、30代と40代を中心に圧倒的に支持されている。

この辺はファッションの好みもあると思いますが、同じマネキン買いを行っている『メンズファッションプラス』『メンズスタイル』『Dcollection(ディーコレクション)』と比較しても、一番おしゃれなアイテムが揃っているなと感じました。

他ショップと違って、毎月届く点は賛否両論分かれますが、定期的にアイテムを入れ替えていくというも、効果的なファッションの手法の一つであることは間違いありません。

 

送料・返品・裾上げ・支払い方法などのサポート体制

送料は全国一律650円、15,000円(税抜)以上の購入で送料無料。

送料無料価格がちょっとだけお高いですが、それ以外はだいたい普通レベル。

返品・交換は商品到着後7日以内に専用フォームより申請すればOK。

返品に関しては特に厳しく条件は書かれてなく、僕も実際にやったときはすんなり返品できましたが、箱やタグなどは捨てず、なるべく買ったときに近い状態で送った方が無難。

カジュアル服の通販ショップは裾上げできない所も多いですが、スプートニクスでは1400円(税抜き)で対応。

ちょっと価格はお高いですが、自分で他のお店に持って行って裾上げしないで済む手間が削れるのはいいですね。

ただし、裾上げしたパンツは返品・交換ができなくなるので注意しましょう。

支払い方法は、クレジットカード・Amazon Pay・銀行振込・代金引換(手数料350円、1万円以上の購入で無料)に対応。

支払い方法についても普通レベルですね。

PayPayや楽天Payなど、他の電子マネーにも対応してくれればいいですが、ここに関してはAmazonや楽天ですら完全には対応してません。

>>スプートニクスの公式サイトへ

 

スプートニクスの分析評価

ここからは、僕が実際に購入した感想に、他の人の口コミや評判も加えて徹底評価。

普通の口コミや評判とは一味違う、メンズファッションライター&服に300万円使った男ならではの内容をお届けします。

イマイチに感じるポイント

スプートニクスのスリッポンスニーカーです。

一番イマイチに感じる評価ポイントは、激安店や通販専門ショップと比べると価格帯が高めという点。

通常のリーズナブルなアイテムはそこまで差はありませんが、上質なアイテムも取り扱っているため、ここはどうしても他と比べると価格が高くなる。

もちろん、その分、品質は高いのですが、数万円もするアイテムをスプートニクスで買うなら、他の有名ブランドで買いたくなる気持ちはどうしても芽生える(同じぐらいの価格帯なら、広告費を掛けてない分、スプートニクスの方が品質はいいですが)

ここを気にしない人なら、安いアイテムも高いアイテムもスプートニクスでまとめて買う方がコスパはいい。

また、ここは好みの問題になりますが、シンプルできれいめなアイテムは、人によってはデザインに物足りなさを感じる。

一般ウケ・女性ウケが高い分、個性派出しづらい形ですね(まあ、個性を出すと逆に一般ウケと女性ウケは下がりますが)

そのためか、スプートニクスのメイン利用者は20代・30代・40代がメインで、個性を求めがちな10代の人気は低め。

他には、通販専門店の中では写真は多いのですが、コーデ情報は『メンズスタイル』や『メンズファッションプラス』などと比べると少なめ。

なので、メンズファッション初心者なら他をチェックして最低限勉強しておくか、サブスク定期便を利用した方がベストですね。

 

良いと思えるポイント

一番良いと思えるポイントは、初心者だけでなくファッション上級者にも人気のキレイめ系スタイルに特化している点。

通販専門ショップは様々なコンセプト、特にモテ服や女の子ウケ、または初心者向けをメインに押し出してるところが多いですが、スプートニクスはその中では珍しくきれいめをプッシュしている。

具体的な違いは、他はもうちょっとカジュアル系なデザイン、シャツに絞ると他は柄シャツも多いですが、スプートニクスは白シャツや黒シャツなどの単色アイテムが多い。

その分、コーディネートした時によりシンプルで、より大人向けにまとまりやすい。

その点が20代・30代・40代の大人男性から人気を集める一方、10代は物足りなさを感じてしまうのでしょう(実は10代もシンプルな方が周りのウケはいいのですが)

また、他の通販専門ショップと違って、オリジナルブランドのリーズナブルアイテムだけでなく、他のブランドの上質アイテムのどちらも取り扱っているのは、実はかなり珍しい。

だいたい高いか安いかどっちに偏っていますから。

おしゃれは価格ではありませんが、上級者のコーディネートも目指すなら、上質アイテムはやはり無視できない。

その点、スプートニクスは初心者から中級者・上級者を目指したくなった人にも、引き続き利用しやすいというメリットがあります。

Amazon・楽天・リアル店舗での取り扱い&公式通販と比較

Amazon・楽天での取り扱いはあるけれど、リアル店舗はありません。

正確にはリアル店舗は前は東京高円寺のショールームや間借りした出張店があったのですが、現在はなくなっています。

現在もあるAmazonや楽天店と、公式サイトを比較してみましょう。

Amazon店はハッキリ言ってあまり使えません。

Amazonの仕様上の問題で、公式サイトよりも商品数が少なく、さらにアイテムも探しづらいから。

かといって、特に安いわけでもないので、Amazonポイントがたくさんあるなどの特別な理由がなければ、公式サイトで買った方がいいですね。

 

楽天に関しては、商品のラインナップと最新情報では公式、ポイント還元率では楽天の方が有利。

説明不要の楽天ポイントは、普段は1%と公式と変わりませんが、時折ポイント10倍デーなどがあるので侮れない。

また、基本的にはセールは共通ですが、楽天店のみ送料無料キャンペーンなどもあるのも見逃せない。

 

一方、公式サイトは楽天にポイント還元率では負ける分、アイテム数と最新情報では大きく勝っています。

上の画像は同じ6/4に撮った新商品入荷のページですが、なんと楽天店は公式よりも10日以上入荷が遅れる場合もあり、6月はもちろん、5月20日の新商品もまだ入荷されてません。

また、すでに終わったセールやアイテムも表示されたまま(もちろん、終わっているので利用できない)など、楽天の仕様の影響なのか、全体的に公式サイトよりも情報の反映も遅くなっています。

最新アイテムでなくてもいいので、とにかくポイントで少しでも得をしたいというのでもなければ、楽天店よりも公式サイトで購入する方がおすすめです。