A.S.M(エイエスエム、アトリエサブメン)の特徴一覧

ASMのブルゾンです。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • 知性と色気が同居した独自のエレカジスタイル
  • こだわりのシャープシルエット
  • ネット通販ならWEB特別価格で安く購入できる
  • MAX80%オフのアウトレットセール品も取扱い
  • メイン年齢層は20代~40代前半

A.S.M(エイエスエム、アトリエサブメン)の総合評価

A.S.M(エイエスエム)は、普通とは違う独自のエレガントカジュアルを提案するメンズブランド☆

ちなみに元々はATELIER SAB MEN(アトリエサブメン)という名称でしたが、その頭文字を取って現在はA.S.Mとなっています。

マルイや百貨店を中心に全国展開。

最近はネット通販に力を入れており、ブランドでは珍しく公式サイトでWEB価格で安く購入できます♪


A.S.M(エイエスエム)を独断と偏見で徹底評価

ASMのグレージャケットです。

ここからは僕の独断と偏見で、A.S.M(エイエスエム、アトリエサブメン)を徹底評価していきます(o^-‘)b

通常の口コミや評判とは一味違う内容をお届けします♪

マルイ好き・きれいめ好きの僕なので、もちろん東京在住はよくお世話になったブランドです。

福岡に引っ越してからは疎遠になっていましたが、ネット通販で安く買えるようになってから再びが火が付きました^^

A.S.M(エイエスエム)のイマイチな評価ポイント

ASMのブルーカットソーです。

A.S.M(エイエスエム、アトリエサブメン)で一番イマイチに感じる評価ポイントは、デザインのコンセプトに若干ブレを感じるという点( ̄д ̄)

というのも、実はA.S.M(エイエスエム)とATELIER SAB MEN(アトリエサブメン)は元々は別のメンズブランドでした。

ATELIER SAB MENが今のエレカジスタイルに近い大人のきれいめに対し、A.S.Mは若年層向けのお兄系とデザインのコンセプトや対象年齢が違いました( ゚д゚ )

その二つを統合した影響か、それぞれの特徴が残ったデザインが入り混じっているのですよね。
そのため、アイテム選びに注意しないと、大人アイテムが欲しかったのにお兄系色が強いアイテムを購入してしまうことも(^_^;)

また、公式通販サイトで安く買えるのはいいのですが、売り切れが早いのですよね~(やはり、みんな狙っているようで)
欲しいアイテムが売り切れだった時のあの悔しさったら(>_<)

良いと思える評価ポイント

ASMの白シャツです。

A.S.M(エイエスエム、アトリエサブメン)で一番良いと思える評価ポイントは、普通とは違うエレガントカジュアルなデザイン性という点☆

お洒落に興味がない人の普通スタイルはもちろん、ファッション好きの普通のカジュアル系やきれいめ系とも違う。

簡単に言えば、大手セレクトショップなどと比べると、上品さやモードを感じさせるアイテムが多いということですね^^

それを可能としているのがクールや色気をテーマとしたデザイン性。
さらに、シャ-プなタイトシルエットに徹底してこだわっているからですね♪

また、上でも何度か触れた通り、ブランドでは珍しく公式通販サイトで購入するとWEB価格で安く買える点も魅力。
店舗の賃貸料と人件費を考えると普通はネット通販の方がコストが安いですからね( ゚д゚ )

現にネット専門の通販ショップは安いですし、ここにいち早く取り組んだメンズブランドとして評価できます。
出来れば他ブランドもこれに追随して欲しいところですね(o^-‘)b

A.S.M(エイエスエム、アトリエサブメン)の評価をまとめると、おすすめでない男性は量販店並の価格の安さを求める人。
おすすめな男性は、高レベルなエレカジ・きれいめ・カジュアル・お兄系のアイテムが欲しい人となります。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2016.09.17

よく読まれている関連記事

この記事のコメント一覧

  1. asm より:

    アトリエサブ時代にシックなデザインが好みで着ていましたが、
    ASMになって昔の感覚で服を見ていたらあまりの方向性の変化にびっくり。
    まるでホスト御用達の某ブランドみたいです。

    おまけに使ってるモデルがモデルとしてアレすぎるので…げんなり。

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


下記の『コメント送信』ボタンを押してください。