Men’s Bigi(メンズビギ)の特徴一覧

メンズビギの商品です。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • 流行に左右されず使いやすい
  • 英国ベースのヨーロピアン・カジュアル
  • シンプルの中にやり過ぎないお洒落なデザイン
  • ブランド系の中ではリーズナブルな価格
  • ブランド内で複数ラインを展開

グラフの総合評価

マルイやパルコなどのデパート、ショッピングモールによく展開されている人気ブランド☆

たまにマルイ系ブランドと言われることがありますが、上記の通りマルイ以外でも展開しているため、別にマルイ系ではないのでは?と思うのですが・・・。

流行を取り入れ過ぎないシンプルさと、それでいてしっかりとおしゃれのツボを押さえたデザインが評判です♪

また、ブランド系の中では価格が抑え目&品質が良いことも人気を集める要因となっています。

さらに、ディスティンクション メンズビギ・エッセンシャル ガーメント メンズビギ・ユニオンステーション・ラトルトラップなどのラインも展開^^


Men’s Bigi(メンズビギ)を独断と偏見で徹底評価

メンズビギ DISTINCTIONカットソーです。

ここからは僕の独断と偏見で、Men’s Bigi(メンズビギ)を徹底評価していきます(o^-‘)b

ちなみに僕は25歳でファッションに覚醒☆

その時に、マルイのセールを利用して、ブランド服をまとめ買いしたのですが、メンズビギはその時買ったブランドの一つです(それから長い付き合い)

しかも、その時買ったアイテムの中では、メンズビギのアイテムのみが未だに現役(ちなみにそれが左画像のシャツです)

価格もそこそこで10年以上経った今でも使える・・・そんな理由で上記の総合評価で品質を最高ランクにしています!(^^)!

イマイチなポイント

メンズビギの白カットソーです。

一番イマイチに感じる評価ポイントは、デザインが優等生過ぎるところでしょうか( ̄д ̄)

基本的におしゃれなデザインが多いですが、どれもオーソドックスで王道的な感じ。

もちろん、そういったデザインは使いやすい&コーデしやすいというメリットがある反面、個性や派手さが欲しい時にパンチが弱いデメリットがあります(周りとの違いを特に出したい時)

また、個人的には店舗数が少ないのがざんねん(悔)
マルイやパルコなどに入っているのはいいですが、そういったデパートやモールがない地域にはほぼ展開していないので。

マルイやパルコがあった東京時代はメインブランドの一つとしてよく利用していたのですが、福岡に引っ越してきてからは近くにメンズビギの店舗がないため、ほぼ通販メインとなっているので。

たまには店舗で合わせながら選びたいのです!(願望)

良いと思えるポイント

メンズビギのジャケットです。

一番良いと思えるポイントは、流行を取り入れ過ぎずにおしゃれな点☆

流行を取り入れずにシンプルにベーシックにまとめたけど、おしゃれ度はイマイチ。

流行最先端のデザインでおしゃれだけど、流行が過ぎると使いづらい。

どちらかに偏ったこういったブランドやショップはそれぞれにデメリットを抱えています。
そういった使いやすさとおしゃれさをうまく融合している点がメンズビギが一番評価されているところです(o^-‘)b

また、ヨーロピアンカジュアルをアップデートした成熟世代向けの『ディスティンクション メンズビギ』
カジュアル感を強くした若者向けの『エッセンシャル ガーメント メンズビギ』

遊び心があるトラッドスタイル『ユニオンステーション』
ストリート・ワーク・ミリタリーをベースとした『ラトルトラップ』などのラインを複数展開^^

そして、10年以上使えるアイテムもあるなど、品質面も◎です( `ー´)ノ

まとめると、おすすめでない人はデザインに流行や個性が欲しい人。
おすすめな人は、ブランド物でもなるべく価格は抑えたい、または使いやすいアイテムが欲しい人となります。

注目のメンズショップ&ブランド一覧

おすすめメンズカジュアル服ショップです。

女子ウケアイテム&コーデ情報満載

カジュアル服おすすめNo.1を見る

女の子が直接アイテムを選ぶのが魅力。
他とは違う女子ウケが高いきれいめアイテムが多いのはもちろん、
それを着こなすためのコーディネート情報も無料で提供しています。

おすすめ記事

2017.08.13
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事