ヴィヴィアンウエストウッドの特徴一覧

ヴィヴィアンウエストウッドの通販サイトです。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • 反逆性とエレガンスがテーマのイギリスブランド
  • 他とは一線を画すアヴァンギャルドなデザイン
  • 女性的なデザインやカラーも多い
  • 女性ウケが高いアイテムも多い
  • メイン年齢層は20代

グラフで総合評価

ヴィヴィアンウエストウッドは反逆性とエレガンスをテーマとしているだけあって非常に個性的なデザインが特徴のブランド☆

そのため好き嫌いがハッキリと分かれるブランドでもあります。

しかし、男性からは賛否両論が激しい一方、意外と女性ウケは高くなっています( ゚д゚ )

特にベーシックなアイテムを変化させたものは女性ウケ抜群です(o^-‘)b

ヴィヴィアンウエストウッドを独断と偏見で徹底評価

ヴィヴィアンウエストウッドの公式サイトです。

ここからは僕の独断と偏見で、Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)を徹底評価していきます(o^-‘)b

ちなみに僕はヴィヴィアンウエストウッドがけっこう好きで、近くに行くとよく店舗をチェックしています^^

価格が高いのでなかなか買えませんが(笑)

イマイチなポイント

一番イマイチに感じる評価ポイントは、やり過ぎ感が強いデザインのアイテムが多いという点( ̄д ̄)

アヴァンギャルドなデザインが多いとはいえ、派手好きな僕でもこれはちょっとと思うアイテムが多いので(苦笑)
特にロックテイストが強いデザインのものがそう感じます。

あとは女性的なデザインのアイテムですよね。
中性的な外見でもない限り、あのデザインを着こなすのはなかなかにハードルが高い(>_<)

男性はもちろん、いくら女性ウケが良いヴィヴィアンウエストウッドとはいえ、あの辺りのアイテムは女性ウケもイマイチ(汗)
そして、価格の高さもネックですよね。

アウターなどは普通に10万円を超えてきますし、なかなか手が出しづらいところです。

良いと思えるポイント

一番良いと思える評価ポイントは、他にはない個性的なデザイン☆

個性的過ぎるのは男女共に賛否両論が激しいですが、ベーシックアイテムに遊び心を加えたものはハイセンスなデザイン性を感じさせます( ̄ー ̄)
僕がヴィヴィアンウエストウッドで購入する時は、こういったアイテム以外はまず買いません。

チョイスを間違わなければ、お洒落番長の座も夢ではありません(笑)
特に女性ウケが非常に高いですからね(o^-‘)b

ただし、イマイチの評価で挙げたロックテイストなものなど、個性が強過ぎると逆にやり過ぎ感全開になってしまうため注意が必要(^_^;)
この辺のアイテム選びが非常に重要になるため、ヴィヴィアンウエストウッドは初心者にはハードルが高いブランドですね。

まとめると、おすすめでない人はアイテム選びに自信がない人、個性が強いデザインが嫌いな人。
おすすめな人は個性的なデザインが好きな人、ハイセンスなお洒落で女性ウケを狙いたい人となります。