【流行不要】誰でも出来る勝ち組メンズファッション~モテもオシャレもその手に
タク

ファッションはある一点重視しているタクです。

今回はそんな流行に左右されない勝ち組メンズファッションについて。

モテとかおしゃれとか、実は誰でも簡単に近づけるんです。

ファッションの罠

仕事でも恋愛でもまずは見た目から。

これは人が第一印象の8割以上を視覚から、つまり見た目で判断しているから。

髪型や身だしなみをしっかりと整え、清潔感を保つの基本中の基本。

これに加えて、オシャレに気をつかって、モテる男やビジネスマンになる。

一般的にはそんな風に考えられています。

が、実はファッションには落とし穴がある。

というのも、ファッションに詳しい人は思った以上に多くないから。

身だしなみに気を遣う女性ならともかく、男性でファッションに詳しい人はほんの握りと言っても過言ではありません。

でも、女性をモテを考えるのならやっぱりファッションは重要では?と思う人もいるかもしれませんが、女性であっても男性のファッションに詳しい人は多くない。

いくら服が好きでも、異性のアイテムにまで興味を持っている人は少ないですから。

このことから分かる通り、仕事においても恋愛においても、過度におしゃれを意識する必要はありません。

なぜなら、ファッションについて詳しい人は多くないからです。

流行やトレンドの罠

ファッションにおいては、流行やトレンドにも罠が隠れています。

というのも、流行やトレンドというのは、服を売るためにファッション業界が作り出しているものだから。

つまり、流行の最先端というのは、ファッション業界の戦略に乗っかりまくっているということ。

もちろん、それはどんな業界にもありますし、それが悪いこととは言いませんが、問題は先ほども言った通り、メンズファッションに詳しい人がそんなに多くないこと。

流行やトレンドに詳しい人は、業界人でもなければ、雑誌やショップで頻繁に情報を収集している人のみ。

女性であれば、もっと人数は増えますが、先ほども言った通り、ファッションに敏感な女性でも、メンズファッションまで詳しい人は少ない。

また、レディースとメンズではアイテムも違いますし、一部共通する部分もありますが、流行やトレンドは違うもの。

ということは、流行の最先端の服装をしていても、一部の敏感な男性にしか伝わらないわけです。

流行やトレンドに合わせた服装は、周りの評価が上がることには繋がりにくい。

むしろ、好きだからするといった趣味の世界と思った方がいいですね。

モテとかオシャレの罠

流行やトレンドだけじゃない。モテやお洒落にも罠が潜んでいる。

先ほども言った通り、メンズファッションに詳しい人は男女共にごくわずか。

そういった一部の人を除き、その人がおしゃれかどうかはパッと見の印象で大雑把に判断しているにすぎません。

当然ながら、人にはそれぞれ好みがありますから、多かれ少なかれ好みが入ってくることも避けられない。

これを異性を対象としたモテ要素だと、さらにその人の好みが反映される。

つまり、モテを意識するなら、おしゃれよりもその人の好みを把握することの方が大事。

さらに、『モテる服の罠』でも解説した通り、服だけで彼女ができるといった強烈なモテを発揮することもできません。

あくまで印象が良くなる程度です。

しかし、それはそれで非常に大事なことですが。

圧倒的多数が気にしていることは一つだけ

流行とかトレンドとか、おしゃれとかモテとか、そんなことよりもファッションに大事なこと。

それは外さないこと!これだけ出来れば、仕事でも恋愛でもある程度はカバーできます。

外さないとは、ダサい格好をしないということですね。

清潔感があって身だしなみを整え、そのカッコウがダサくなければ、まずマイナス評価になることはありません。

それどころか、男性の場合、それだけでプラス評価になる場合もある。

なぜなら、何度も言っているように、男性は女性に比べて、見た目に気を使っている人が少ないから。

特に年齢を重ねれば重ねるほど、ファッションに無頓着になる傾向にあります。

そのため、世代が上な男性はダサい・汚い・暗い(ファッションに無頓着なほど、黒やグレーなどの無難なダークカラーを選びがち)の三拍子が揃うことも珍しくない。

服装に気を遣っている人でも、清潔感ぐらいの人が多く、ファッションまで気を使っているとなるとさらに少ない。

そんな中で、あなたがファッションに気を遣った格好をしたらどうなるか?

周りとの対比もあって、必然的に周りの評価は上がりやすくなります。

勝ち組メンズファッションの極意

以上のことから、仕事でも恋愛でも、周りの評価を高めたいのなら、流行やトレンドを追求して、最先端のおしゃれをする必要はありません。

小綺麗で清潔感のあるカッコウをしたら、あとはファッションを外さないだけでOKです。

では、外さないファッションとは?

それは無難であること。いい感じに言うなら、流行から大きく外れていないシンプルな服装ですね。

異性モテに関しては好みは好みがありますが、シンプルな服装なら少なくともダサいと思われることはありません。

第一印象でマイナス評価にならなれば、少なくともいきなり恋愛対象として切られることは早々ありません(よっぽど面食いとかなら別ですけど)

ビジネスの場合は最先端のおしゃれは個性的過ぎと思われることもあるので、むしろシンプルの方が高評価になる場合もあるぐらい。

シンプルな服はユニクロやGUなど、有名どころのショップであれば、安いアイテムを買うことができます。

他にも、女性ウケがいいをテーマにしたショップは、『メンズファッションプラス』や『スプートニクス』など、シンプル無難をテーマにしているところもあります。

ただし、いくらシンプル無難なアイテムでも、流行から外れ過ぎたデザインや形の場合はダサいとなる恐れもあるため、数年に一度はアイテムを入れ替えたいところ。

こうしておけば、まず外すことはありません。

メンズファッションブランド&ショップおすすめランキングへ