COOL BIZ(クールビズ)時のシャツのボタンについて

クールビズ時のシャツの第一ボタンのマナー

アストロノミーのクールビズシャツです。

通常のドレスシャツはネクタイを締めるのが前提なこともあり、第一ボタンまでしっかりと留めるのがマナー☆

しかし、ノーネクタイのクールビズスタイルの場合、ドレスシャツの第一ボタンは開けてもOK(第二ボタンからはNG)です。

それを前提として、クールビズ用シャツの中には第一ボタンが最初から付いてないものもありますからね( ゚д゚ )

ただし、ネクタイを締める場合は第一ボタンまでしっかりと留めましょう。
また、ジャケット着用でもノーネクタイであれば、第一ボタンは開けておいても構いません(o^-‘)b

お客や取引先、上司の前では第一ボタンも留めるのがマナー

PSFAのブルーストライプ半袖シャツです。

クールビズ時のドレスシャツの第一ボタンは開けておいてもOK(o^-‘)b

ただし、それには例外があります。

取引先やお客など、社外の人と会うときはしっかりと第一ボタンまで留めましょう!

いくらクールビズとはいえ、社外の人にはキチンとした服装で会うのがマナーです。

とはいえ、クールビズの浸透と共に暑苦しいので第一ボタンはむしろ開けておくべきという意見も(^_^;)

現在ではかなり曖昧になってきています。
なので、相手や状況を考えて臨機応変に対応していくしかありません( `ー´)ノ

第一ボタンを開けてもお洒落に魅せるコーデのポイント

ビズフロントのクールビズシャツです。

クールビズ時のドレスシャツをお洒落に魅せるポイントは2つ☆

自分の体型に合ったサイズのもの・ボタンダウンのように襟がしっかりとしたシャツを選ぶことです。

この2つのポイントをしっかりと押さえていれば間違いありません(o^-‘)b

サイズに関してはクールビズに限らず、サイズが合っていないものを選ぶとそれだけで野暮ったいですから。
襟に関してはネクタイをしない・第一ボタンを開けている状態では、通常のドレスシャツではへたってしまって綺麗に見えません(^_^;)

ネクタイなし・第一ボタンを開けていても綺麗に見える襟がしっかりとしたものを選ぶのが基本です。

おすすめのショップ&クールビズ定番アイテム情報

総合力No.1:アストロノミー

品揃えは少ないですが、そのアイテムの質が抜群(o^-‘)b
デザイン性・品質・夏の暑い時期を凌ぐための機能が充実。
ハイレベルでありながらお手頃価格という点も魅力です♪

コーデ情報No.1:ビズフロント

クールビズ時の着こなしを学びつつ買物したいならコチラ☆
ビジネス系通販ショップでは珍しく非常にコーディネート情報が充実しています。

品揃え充実:PSFA

豊富な品揃えの中からお洒落なドレスシャツを選びたい!
そんな男性に最適なのがスーツ量販店であるPSFA。
デザイン性・品揃え・価格とどれもトップクラスです^^