クールビズ(COOL BIZ)ジャケットの選び方&着こなし

クールビズ時のジャケットコーデは涼しく魅せるのが基本

アストロノミーのクールビズジャケットです。

着こなしやコーディネート以前に、夏のクールビズジャケットスタイルは涼しく見せるのが基本( `ー´)ノ

暑苦しいとそれだけで見た目の評価は下がってしまいますから。

涼しく見せてからお洒落を加える・・・つまり、涼しく魅せるということですね^^

そのためには、まずは夏用の涼しいジャケットを必ず選びましょう。
夏用ジャケットは通気性などの機能性が通常のものとは違いますから。

あとは色使いも大事ですね(o^-‘)b

クールマックスなどの機能性は当たり前、カラーでも演出

タカキューのクールビズジャケットです。

夏用のクールビズジャケットとして選びたいのがCOOLMAX(クールマックス)素材のジャケット☆

クールマックス素材とは、通気性・吸水速乾性能に優れたクールビズ仕様の素材のことです。

暑さを軽減する通気性・吸水速乾性能は夏には非常に強い味方となってくれます♪

夏にジャケットを着用しているととにかく暑いですからね。

ジャケットだけでなく、ドレスシャツやパンツもクールマックス素材のアイテムを選んでおくとさらに涼しさがアップします^^
また、素材だけでなくカラーも大事ですね。

クールビズ時のジャケットの定番カラーと言えば、グレー系とネイビー系( `ー´)ノ
カラーは濃い色よりも薄い色の方が涼しさを演出できます。

なので、ジャケットであればライトグレーが最も職種選ばず使いやすいカラー(o^-‘)b
ドレスシャツであれば白かブルー系、パンツであればライトグレーかベージュでしょうか。

また、可能であれば画像のような薄いブルー系のジャケットは非常に清涼感を演出できます☆
さらに、画像のようにドレスシャツやパンツでも涼しさを演出すれば完璧ですね。

可能なら7分袖はやはり涼しい

ビズフロントの7分袖クールビズジャケットです。

また、可能なら7分袖のジャケットを選ぶという方法も☆

やはり長袖よりも涼しいですからね。

クールビズだからこそのデザインと言えます^^

7分袖のラフさを中和するために、画像のようにネクタイを締めるコーデもアリ

ただ、7分袖ジャケットNGの職場も多いと思いますが(笑)
そもそも、7分袖ジャケットがOKの職場ならノージャケットでもOKなところが多いと思いますし。

もちろん、ノージャケットOKならそっちの方が涼しいですし、クールビズにも適しています( `ー´)ノ
なので、この7分袖の着こなしはファッション的な意味合いが強いですね。

ジャケットでおすすめのショップ&クールビズ定番アイテム情報

総合力No.1:アストロノミー

ジャケットを含め、クールマックス素材などの機能性・品質が高いアイテムを取り揃え☆
もちろん、キレイめお洒落なデザイン性も高レベル。
キレイめお洒落なクールビズスタイルを実現できるショップです^^

コーデ情報No.1:ビズフロント

こちらは着こなしやコーディネート例などの画像やコンテンツが非常に充実している通販ショップ( ゚д゚ )
クールビズ特集ページなども用意されており、着こなしを学ぶのにも最適です。

品揃えNo.1:PSFA

PSFAはスタイリッシュなデザイン性とリーズナブル価格が特徴のスーツ量販店( `ー´)ノ
クールビズ用ジャケットも当然デザイン的でリーズナブル。
さらにスーツ量販店らしく品揃えも申し分ありません(o^-‘)b