Calvin Klein(カルバン・クライン)の特徴一覧

カルバンクラインストライプスーツです。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • 世界的なアメリカのファッションブランド
  • 洗練されたニューヨークスタイルを提案
  • シャープですっきりとしたデザイン
  • モードも感じさせるスタイリッシュさ
  • メイン年齢層は30代~40代

グラフで総合評価

Calvin Klein(カルバン・クライン)は、アメリカを代表する世界的なファッションブランドの一つ☆

日本でも一時期流行し、その時のファンから根強く支持されているブランドでもあります。

シンプルで洗練されたニューヨークスタイルを提案^^

ネット通販を活用すると手を出しやすい価格で購入できる点も魅力です。

カルバンクライン スーツを独断と偏見で徹底評価

カルバンクラインのコートです。

ここからは僕の独断と偏見で、Calvin Klein(カルバン・クライン)のスーツ&ビジネス関連アイテムを徹底評価していきます(o^-‘)b

ちなみにカルバンクラインには、calvin klein platinum label(カルバン・クライン・プラチナム・レーベル、ckカルバン・クラインから2013年に改名)というセカンドラインがありますが、日本ではこちらのセカンドラインの方が一般的です(通販のインポートアイテムはファーストラインが多い)

イマイチなポイント

一番イマイチに感じる評価ポイントは、日本では旬が過ぎたブランドという印象が強い点( ̄д ̄)

アメリカを代表する世界的ファッションブランドという地位は変わりません。
ただ、日本では人気全盛だった1990年代以降はイマイチ(汗)

それ以降の世代からは名前は知っているけれど、実際に購入したことがないという人が多いのが現状です。
ちなみに僕はギリギリ世代に入りますが、その頃はファッション自体に興味がなかったため、あまり思い入れがないのですよね(笑)

良いと思えるポイント

一番良いと思えるポイントは、洗練されたニューヨークスタイルのアイテムが手に入る点

日本のスーツはもちろん、ブリテッシュやクラシコなどのヨーロッパのものとも違うデザイン。
この辺は好き嫌いが分かれますが、ニューヨークスタイルが好きな人には堪らないブランドです^^

また、ネット通販を利用すれば、ファーストラインが半額以下で手に入る点も魅力。
お得に手に入れやすいブランドスーツでもありますね♪

まとめると、おすすめでない人は価格の安さ重視派やニューヨークスタイルが嫌いな人。
おすすめな人はブランドスーツを比較的リーズナブルで手に入れたい人(通販限定)、ニューヨークデザインが好みな人となります。