冬のビジカジコーディネート&着こなしについて

冬のビジカジコーデはコートから

ビズフロントのブルーグリーンコートです。

冬のビジネスカジュアル(ビジカジ)コーディネートに欠かせないのがコート( `ー´)ノ

これはビジカジだけでなく、スーツでも共通することですね。

寒い冬に外に出る時はコートは欠かせませんから(>_<)

そして、コート着用時は周りからは上半身はほぼコートしか目に入らないのですよね~。

つまり、冬の外出コーディネートはほぼコートで決まると言っても過言ではありません!
ビジカジコートもスーツ時と同じく、トレンチコートやチェスターコートが基本となります。

あとはビジカジであれば、よりカジュアルなPコートもアリですね^^
カラーもスーツと同じく、ブラック・グレー・ネイビー・ベージュ系が基本。

ただ、ビジカジであれば、画像のブルーグリーンなど、もう少し攻めたカラーでもOK☆
とはいえ、あくまで職場のルールで大丈夫ならですが。

セーターやカーディガンのニット使いも大事

グリーンレーベルのカーディガンです。

室内の冬のビジカジコーディネートで大事になってくるのがニットの使い方☆

ニットもウォームビズでスーツにも取り入れられているアイテムです。

着こなしやすいのはカーディガンですが、暖かさを求めるのならセーターやタートルネックですね^^

特にタートルネックは防寒性が高く、マフラー代わりにもなる便利なアイテム。
とはいえ、やはりカーディガンが最も使いやすいですね(o^-‘)b

無難に攻めるのならカーディガンもブラック・グレー・ネイビーの定番無地カラーがおすすめ。
ただ、より個性を出したいのなら画像のような柄物カーディガンを選ぶとお洒落です♪

明るいカラーを選んで差し色お洒落

アストロノミーの赤系カーディガンコーデです。

無地ニットで攻めるのなら明るいカラーのものを選びましょう( `ー´)ノ

真っ赤や真っ青などの派手めなものが差し色としておすすめ

さすがにビジネスでこれらのカラーは派手過ぎるのでは?と、思う人もいるかもしれませんが意外と大丈夫です^^

というのも、ニットの優しい素材感が派手なカラーの嫌味を消してくれるから。
そして、差し色は明るいカラーの方がお洒落に映えるのですよね(o^-‘)b

それでも、やはり真っ赤や真っ青に抵抗があるのなら、画像のようなワインレッドがおすすめ。
上品なワインレッドなら派手さがグッと抑えられます♪

おすすめのビジカジ向けショップ&定番アイテム情報

総合力No.1:アストロノミー
高品質なビジネスカジュアルアイテムをリーズナブル価格で提供している通販ショップ。
それがアストロノミーです( `ー´)ノ
きれいめシンプルなお洒落デザインも魅力の一つ。

コーデ情報No.1:ビズフロント
ビジカジ専門の通販ショップという特徴を持つのがビズフロント☆
かなり珍しい存在ですね。
しかも、ビジネス通販業界では珍しく、コーディネートや着こなし情報も豊富に提供しています♪

スーツ量販店No.1:PSFA
スタイリッシュなデザインとリーズナブル価格が評判のスーツ量販店がPSFA(o^-‘)b
ビジネスカジュアルアイテムもしっかりとラインナップしています。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目ショップ一覧

女の子ウケがいい服です。

女性ウケが高いキレイめカジュアル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルに普通にオシャレがテーマのショップ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報などのサービスが充実、特にマネキン買いが評判です♪

おすすめ記事

2015.10.16
スポンサーリンク

よく読まれている関連記事