ブリティッシュ系(イギリスカジュアル)メンズブランド一覧について

Paul Smith(ポールスミス)

ポールスミスのマフラーです。

Paul Smith(ポールスミス)は、イギリスを代表するブランドの一つ☆

特に日本人男性からの人気は全ブランドを合わせてもトップクラス

ファッションに目覚めたら一度は通る道と言っても過言ではありません(笑)

ブリティッシュ系(イギリスカジュアル)の中では、ブリティッシュ・トラッド(ブリトラ)の流れが強いデザインです。
そこに遊び心を加えたひねりがあるクラシックがテーマとなっています♪

イギリスカジュアルブランドではまず外せない存在です。

Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)

ヴィヴィアンウエストウッドの通販サイトです。

Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)は奇抜なデザインが特徴のイギリスブランド☆

こちらはブリティッシュ系の中でも王道的なトラッド系の対極にあるUKファッションの色が濃いブランドですね。

反逆性とエレガンスをテーマとし、パンクスタイルを流行させたブランドでもありますからね( ゚д゚ )

奇抜なデザインは好き嫌いが大きく分かれますが、意外と女性ウケは良いのですよね(もちろん、アイテムにもよりますが)
周りの人と一味違う個性を出しつつ、お洒落にキメたい時に重宝します♪

FRED PERRY(フレッドペリー)

フレッドペリーのポロシャツです。

FRED PERRY(フレッドペリー)は、画像のようなポロシャツが特に有名なイギリスブランド☆

ラコステやラルフローレンと共にポロシャツの3大ブランドと呼ばれるほどの存在。

フレッドペリーは正統派のブリティッシュ・トラッドのデザインがメイン^^

なので、王道的なイギリスカジュアルを楽しみたい時に最適ですね。
もちろん、最初はポロシャツから揃えるのが基本です(o^-‘)b

BURBERRY(バーバリー)

バーバリー・ブラックレーベルのジャケットです。

BURBERRY(バーバリー)もブリティッシュ・トラッドなデザインの王道的なイギリスブランド

日本では本家バーバリーよりも日本オリジナルのバーバリー・ブラックレーベルの方が有名でした。

何しろ日本のメンズブランドの中ではトップクラスの売上を誇っていましたから( ゚д゚ )

しかし、本家バーバリーの意向で2015年にバーバリー・ブラックレーベルは終了。
ブラックレーベル・クレストブリッジに名前を変更することになりました。

本家バーバリーの日本での人気はイマイチですし(特にメンズの方は)、バーバリー・ブラックレーベルの終了に伴い、今後の日本市場ではそこそこの存在に落ち着くのではないでしょうか(もったいない)

SHIPS(シップス)

シップスの千鳥格子のパンツです。

SHIPS(シップス)は、日本を代表する大手セレクトショップの一つ☆

セレクトショップなのでブランドではありませんが、ブリティッシュ・トラッドを感じさせるデザインのアイテムが多いのでここに入れました。

画像のようなチェック柄のパンツはその典型ですね^^

その他のアイテムも含め、シップスではこういったブリティッシュ系のアイテムが多いですから。
もちろん、その他の系統のアイテムも置いているため選択肢が多く、ファッション初心者なら最初はここから攻めたいところ♪

タクが選ぶブリティッシュ系(イギリスカジュアル)おすすめ通販ショップ

イギリスカジュアル総合:サカゼン
サカゼンではイギリスカジュアル全般が総合的に揃っています☆
品揃えが豊富でそれらをお得価格で提供。
最初にチェックしておきたい通販ショップですね♪

トラッド中心:モダンブルー
モダンブルーは海外有名ブランドを中心に取扱う通販ショップ。
こちらはどちらかというと、ブリティッシュ・トラッド系のアイテムが多くなっていますね^^

UKファッション中心:カンビオ
カンビオは感性が高いブランドを中心に取扱う通販ショップ☆
こちらはUKファッションのアイテムが多く揃っています。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目ショップ一覧

女の子ウケがいい服です。

女性ウケが高いキレイめカジュアル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルに普通にオシャレがテーマのショップ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報などのサービスが充実、特にマネキン買いが評判です♪

おすすめ記事

2015.08.23

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク