スーパークールビズとクールビズの服装について

クールビズの基本的な服装

ビズフロントのクールビズ長袖腕まくりシャツです。

クールビズの基本的なノージャケット・ノーネクタイのドレスシャツスタイル☆

半袖シャツも浸透してきましたが、やはりまだまだ長袖シャツを着ている人も多いですね。

また、外回り中心などの男性であれば、これにジャケットも羽織る服装が基本的です^^

日頃は羽織らず持ち歩き、商談時などに羽織るといった形です。
ちなみに長袖シャツを画像のように腕まくりするのはビジネスマナー的にもアリ

無難にいくなら半袖シャツではなく長袖シャツを選び、こんな風に腕まくりしましょう。
とはいえ、人によっては腕まくりを不快に思う人もいるので注意(汗)

極端な話し、腕まくりをマナー違反と勘違いしている人もいるので、そういった人の前では腕まくりしない方がベターです。

スーパークールビズの基本的な服装

アストロノミーのネイビーポロシャツです。

スーパークールビズになると、クールビズ以上の軽装が許されるようになります( ゚д゚ )

具体的には、クールビズではNGな服装であるポロシャツ・アロハシャツ・チノパン・スニーカーなどがOKとなります。

とはいえ、この基準はあくまで勤務先の会社によるので、そのルールを守るようにしましょう(^_^;)

ちなみにスーパークールビズでもタンクトップ・ハーフパンツは原則不可。
さらに、Tシャツ・ジーンズ・サンダルはTPOに応じて条件付きでOKとなっていますが、まあ普通はNGでしょうね(笑)

スーパークールビズの基本的な服装と言えば、やはり画像のようなポロシャツスタイルがメイン。
ポロシャツはこの中ではラフ度も低く、ビジネスに使いやすいので♪

また、ポロシャツは通気性・速乾吸水性も高く、夏の服装として最適です。

スーパークールビズとクールビズの服装の違い

タカキューのビズポロです。

スーパークールビズとクールビズの服装の違いは、スーパークールビズの方がよりラフな格好がOKということ☆

あまり難しく考えず、スーパークールビズになればポロシャツがOKといった程度の認識でいいでしょう。

そもそも、クールビズとスーパークールビズを明確に分けている会社もそうそうないでしょう(^_^;)

どちらも環境省が推奨している軽装化キャンペーンですからね。
明確に守っているのは公務員ぐらいではないでしょうか?

民間の会社であれば、それぞれの会社によって服装のルールは変わってきますので。

おすすめのショップ&クールビズ定番アイテム情報

総合力No.1:アストロノミー
品揃えは多くはないですが、クオリティが高いクールビズアイテムが揃っています(o^-‘)b
品質・機能性が高いのに、その割には価格がリーズナブル。
さらにファッション性もシンプルお洒落で悪くありません☆

コーデ情報No.1:ビズフロント
アイテムの品質はそこそこといった程度ですが、デザイン性はお洒落なものが揃っています♪
さらにビジネス通販ショップでは珍しく非常にコーディネート情報が充実しています。

品揃え充実:PSFA
品揃え重視で選ぶならやはりスーツ量販店は無視できない存在( `ー´)ノ
PSFAはその中でもスタイリッシュなデザイン性で人気を集めています。
もちろん、スーツ量販店らしく価格はリーズナブル☆

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.06.22

よく読まれている関連記事

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


下記の『コメント送信』ボタンを押してください。