男性諸君!今すぐパンツ丈をチェック。夏に多いメンズコーデの失敗

ダサいTシャツ姿です。

夏のメンズモテ服コーデの条件

TシャツがNGな理由を説明する前に、まずは夏の男性のモテ服コーディネートの条件を解説します。
まず女性ウケの基本となるのが清潔感と紳士感。

この二つはいつの時代も変わらない鉄板の条件です。
肉食女子などの一部は紳士感よりワイルド感を求める人もいますが、清潔感に関してはほぼ全ての女性が意識していると思った方がいいでしょう。

しかも、男性が思っている以上に!
そして、夏のモテ服メンズコーデで大事なのが暑苦しさを感じさせないこと。

コーディネートが変じゃなくても、暑苦しいだけで女性ウケはまずしません。
なぜなら、暑苦しいと大幅に清潔感がダウンしてしまうためです。

ちなみに、夏のメンズコーデに多いのは上はTシャツだけ・下はジーンズという着こなし。
Tシャツは下で解説するとして、見た目も暑苦しく実際に履いても暑い(生地がチノパンなどより厚いため)ジーンズは、モテ服としては最悪のアイテム。

また、上はOKでも下はNGな男性も多い。
夏に女性ウケを狙いたいのなら、靴やパンツのアイテム選びやコーディネートも忘れてはいけません。

パンツと靴のアイテム選び・コーデについてはそれぞれ以下のページで詳しく解説しています。

Tシャツだけがダサい&女性ウケしない理由

夏のTシャツです。

ここでは、なぜTシャツだけがモテ服としてNGかを解説。
上で解説した通り、女性ウケの基本条件は清潔感と紳士感。

Tシャツは清潔感も紳士感も無いからモテ服としてはNGなのです。
なぜなら、一般的なTシャツは下の画像のように綿100%で作られたものが多いから。

Tシャツの素材です。

綿100%は通気性も良く、さらに吸水性も優れているのですが、乾くのが遅いのがネック。
なので、汗をたくさんかくとTシャツがビショビショになり、その状態だと通気性も悪くなるのでさらに悪循環。

暑い日の街中でよく見ません?Tシャツの背中や脇などがビショビショの男性。
これはこの状態に陥っているわけです。

で、ビショビショ状態は不潔&暑苦しいので女性ウケ最悪というわけですね。
また、Tシャツは元々は肌着だったこともあり、首元に襟や前にボタンなども付いていないため紳士感も低い。

スーツのワイシャツなど、紳士感を演出するアイテムは襟やボタンが付いています。
逆にTシャツは音楽やアメカジなど、その対極のワイルド感を演出するアイテムです。

Tシャツは清潔感の面でも紳士感の面でもイマイチ、なので夏のメンズのモテ服におすすめしないわけです。
シャツやジャケットの下など、Tシャツだけで着るよりもインナーとして活用しましょう。

ちなみに、たまに上はTシャツのみが格好イイ!なんていう女性もありますが、あれは『ただし、イケメンに限る』という言葉が裏に隠れているので注意しましょう。

Tシャツだけでカッコよく魅せることが出来るのは一部の男性のみ。
僕も含め、ほとんどの男性はTシャツだけではむしろダサい格好になると認識しておきましょう!

夏のメンズにおすすめのモテ服はポロシャツ

夏のポロシャツです。

Tシャツがダメなら、夏のメンズモテ服はどれっ!?
それは、ポロシャツです。

ポロシャツはTシャツと同じく綿100%が基本ですが、鹿の子編み素材を使っている点が大きく違います。
鹿の子編み素材は、凹凸ができるように編んでいるため、無数の極小の穴が空いたような形になり通気性が良く、それによってTシャツよりも汗が乾きやすいのが特徴。

パッと見では分かりづらいですが、下の画像のように光に当ててみると一目稜線ですね(触り心地が全く違うので触ればすぐに違いが分かりますが)
上がポロシャツで下がTシャツです。

ポロシャツ透ける。 Tシャツ透けない。

ポロシャツは、襟元から見える背中の生地の部分が透けているのが分かると思います。
この鹿の子編み素材効果により、ポロシャツは吸水性・速乾性・さらに高い通気性を実現しています。

逆に鹿の子編み素材じゃないTシャツの方は、当然ながら光に当てても透けることはありません。
そのため、ポロシャツより通気性が劣り、さらに速乾性もありません。

また、ポロシャツは襟もボタンも付いているため、Tシャツよりも紳士感も高い(テニスやゴルフなどの紳士のスポーツのユニフォームにも使われています)
以上の理由から夏のメンズのモテ服としてポロシャツを一番におすすめしているのです。

ちなみに、鹿の子編み素材で作った半袖シャツもおすすめですが(普通の半袖シャツは下にTシャツなどを着ないと汗でひどいことになる)、こちらはポロシャツと比べるとアイテム数が少ない&襟がないのでフォーマル感が落ちるのがネック。

涼しい素材のTシャツとポロシャツもある

クールマックスTシャツです。

服の素材は年々進化しています。
特に大きかったのは、通気性+吸水速乾性能に優れたCOOLMAX(クールマックス)素材が誕生したこと。

上の画像のTシャツもそのクールマックス素材で作られたもの(ブランドやショップによっては別の類似素材を使っているところも)
パッと見は分かりづらいですが、タグを見れば一発で違いが分かります(また、触り心地も違います。)

クールマックスTシャツ素材

基本的なTシャツが綿100%なのに対し、こちらはポリエステルが半分程度使われています(アイテムによって数字は変わる)
この特別製のポリエステルにより、高い通気性+吸水速乾性能に加え、綿100%よりも薄く作れるのも魅力。

クールマックスTシャツ透ける。

Tシャツでもポロシャツに負けない透け感ですからね。
当然、普通のTシャツよりも涼しく、着心地も良い。

普通のTシャツよりも清潔感がアップしますが紳士感は変わらないため、夏のメンズモテ服の主役としてはこちらもおすすめはしません。
Tシャツだけは避け、あくまでシャツやジャケットの下に着るインナーとして着用しましょう。

ちなみに、クールマックス素材などで作ったポロシャツもあります。

クールマックスポロシャツです。

ポロシャツもパッと見は分かりづらいですが、綿100%よりも薄く、さらに触り心地も全然違います。
ただ、ポリエステルが入っているためか、ポロシャツでも鹿の子編みはできないみたいですね。

とはいえ、薄いので涼しく、透け感も綿100%のポロシャツにも負けていないレベル。

クールマックスポロシャツ透ける。

ただ、ポリエステルが入っているためか、鹿の子編みはできないみたいで。
なので、こちらも涼しいのですが、綿100%のポロシャツと同程度といった感じですね。

着心地やデザインの好みで好きな方を選びましょう。

夏のカジュアルアイテムで選ぶおすすめショップ

総合力No.1:メンズスタイル
通販専門のカジュアルショップではトップクラスの人気を誇る。
特にコーディネート情報に力を入れているのが特徴です。
また、シンプルな夏アイテムだけでなく、攻めたものもあるので変化も付けられる。

丸ごと夏コーデNo.1:メンズファッションプラス
こちらはモテを意識して女の子がプロと相談して選んだアイテムをラインナップ。
一番評判が良いのが丸ごとコーディネートしたアイテムがそのまま手に入るマネキン買い。
モテ夏コーデが簡単に手に入ります。

上質系を安く:ユニバーサルランゲージ
ユニバーサルランゲージは上質アイテムをリーズナブル価格で提供するセレクトショップ。
スーツメインのビジネス系中心ですが、カジュアル服も夏はポロシャツなどを中心に置かれています。
大人のコンサバ夏スタイルに最適です。

注目のメンズショップ&ブランド一覧

おすすめメンズカジュアル服ショップです。

女子ウケアイテム&コーデ情報満載

カジュアル服おすすめNo.1を見る

女の子が直接アイテムを選ぶのが魅力。
他とは違う女子ウケが高いきれいめアイテムが多いのはもちろん、
それを着こなすためのコーディネート情報も無料で提供しています。

おすすめ記事

2017.05.29
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事