メンズスーツのサイズについて

サイズ感の重要さはカジュアル服の比ではない!

PSFAのサイズ表です。

メンズスーツのサイズ感は非常に大事( `ー´)ノ

その重要さはカジュアル服の比ではありません!

というのも、カジュアル服ではS・M・Lといった程度のサイズ分けですが、スーツではY3やA2など非常に細かくサイズが分かれているから( ゚д゚ )

初めてスーツを購入する時にこのサイズの多さに戸惑う人も多いはず(僕もその一人でした)

これはカジュアル服以上にスーツはサイズのズレがダイレクトに着こなしに影響するからです。

ジャストフィットで着ることが前提のスーツの場合、肩幅が少しズレただけでも体型に合っていないことが丸分かりですから( ̄д ̄)
この状態になってしまったら、もはやお洒落以前の問題です。

サイズはウエストと身長で合わせる

PSFAのサイズ例です。

胸囲・ウエスト・肩幅・着丈など、スーツのサイズでチェックしないといけないポイントはたくさんあります!

これだけ多いと、どこに注目していいか分からなくなりますが、サイズは基本ウエストと身長に合わせればOK(o^-‘)b

この辺りは各スーツショップのサイズ表を見ると分かりますね。

どこも身長とウエストに合わせてサイズを展開していますし、このサイズ表は日本のものなら基本どこでも一緒です(JIS規格で統一されているため)

日本の体型に合わせ、それぞれの身長とウエストに合わせた平均的なサイズを展開^^
なので、身長とウエストを合わせるだけで自分に合ったものを見つけられるようになっているのです。

ただし、海外ブランド品は別物のため、その場合はそれぞれのサイズをチェックする必要があります。
スーツを初めて購入するのなら、まずは一度店舗に行ってみましょう( `ー´)ノ

店舗に行けば実際に試着出来るのはもちろん、お願いすればあなたのサイズを細かく測ってもらえます。
これをメモっておけば、次からは同じサイズを選べば通販ショップでも購入できます♪

通販ショップでもサイズ表はありますし、海外ブランド品なら細かいサイズも表示されています。
そして、だいたい通販ショップでも買う方が安いですからね☆

これを利用しない手はありません!

合うサイズがないのならパターンオーダースーツも視野に

スーツセレクトのパターンオーダーです。

とはいえ、身長とウエストで合わせたサイズ表はあくまで日本人の平均的な数字。

そのため、特殊な体型な人はこれらの既存サイズでは合わない場合もあります(汗)

例えば、マッチョな男性は胸板が大き過ぎて既存サイズに合わないなど。

フルオーダーだと高いですが、パターンオーダーなら思った以上にリーズナブルですよ♪
パターンオーダーとは、既製品スーツのサイズを調整して仕立てたもの。

既製品を元としているため、変更できるサイズには許容範囲がありますが、フルオーダーと比べるとかなり安いのが魅力です☆

おすすめのメンズスーツショップ&ブランド情報

総合力No.1:PSFA
スーツ量販店の中では個人的にかなりポイントが高いショップ☆
ブランド物のようなモード感漂うデザイン性がその一番の理由ですね。
さらにそれでいて、ブランド物より価格は非常にリーズナブルですから♪

パターンオーダーNo.1:スーツセレクト
こちらもスタイリッシュなデザイン性が評判のスーツ量販店( `ー´)ノ
さらにスーツセレクトは通販でもパターンオーダーを受け付けているという魅力が。
パターンオーダーを通販でも行っているところは少ないので、それだけでも貴重な存在です^^

ビジカジNo.1:アストロノミー
アストロノミーは高品質・高機能なビジカジアイテムをリーズナブル価格で販売する通販ショップ☆
シンプルきれいめなデザインも人気です。
ビジカジアイテムを探しているのなら、こちらも一見の価値アリです(o^-‘)b

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.09.08

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


下記の『コメント送信』ボタンを押してください。