スプートニクスのセールです。

メンズスーツ初心者脱出コラム④

キーワードは清潔感と信頼感

清潔感と信頼感は非常に大事。

ビジネスにおける男性の身だしなみのキーワードは『清潔感』と『信頼感』☆

清潔感はカジュアル服でも大事ですが、ビジネス時はそこに信頼感も大事になってきます(カジュアル服でもあった方がいいですが)

信頼感が低い人とは仕事をしたくありませんからね(^_^;)

特に営業など外部の人間と頻繁に会う男性は信頼感が非常に大切になります。
逆に外部の人間とあまり会う機会がないのであれば、ここはほどほどでも問題ありません(o^-‘)b

ただし、社内の人とはしっかりとコミュニケーションを取り、あなたがどんな人間か理解してもらえているというのが前提となりますが・・・。
人見知りや口ベタなど、コミュニケーションが苦手なら外部の人と会う機会がなくても信頼感を高めておきましょう。

服装と髪型が左右する

髪型も非常に大事です。

ビジネスにおける男性の身だしなみで一番注目されるのは服装と髪型。

服装とはこの場合、スーツ・ネクタイ・ワイシャツなどがメインとなります(靴やカバンは脇役ですが手を抜くと目立つので注意)

スーツはもともと清潔感が高いアイテムなので、小まめに洗濯やクリーニングを行っておけば問題ありません(o^-‘)b

問題は信頼感の方です。
というのも、お洒落な着こなしを意識し過ぎると信頼感が下がる場合があるからです。

分かりやすく言うと、アルマーニなどの海外高級ブランドをスタイリッシュに着こなす☆
非常にお洒落ですが確実に信頼感は下がるでしょう(日本では特に)

デザイン性が強過ぎるスーツは信頼感を下げるため、お洒落をするならベーシックデザインに捻りを加えたものがおすすめ。
ビジネスにおける男性の身だしなみはお洒落にばかりに気を使うとバランスを崩してしまいます(汗)

また、服装以外にも髪型も大事。
顔とその周りのパーツは一番目につく部分ですから。

清潔感と信頼感が高い髪型は画像のようなショートスタイル
眉毛と耳をしっかりと出すことがポイントとなります。

ちなみに髪型はビジネス以外でもショートが女性から人気^^
ジャニーズのような長めの髪型のウケが良いのはイケメンだけなのです(悲しい現実)

仕事やポジションによって見た目を調整する

見た目を調整する。

ワンランク上の身だしなみ術として、仕事やポジションによって見た目を調整するという方法もあります☆

しっかりとした銀行マンに見せたいのなら堅く見える印象に、相手の懐に入るスタイルの営業マンなら愛嬌のある印象を与える見た目に調整するといったやり方ですね。

その中でも一番分かりやすいのが仕事がデキるビジネスマンでしょうか^^

デキるビジネスマンに憧れれる男性は多いですからね(僕もサラリーマン時代はそうでした)
身だしなみを調整することで、自分が見せたい印象にある程度は近づけることができます

例えば分かりやすいのがメガネですね。
メガネは知的な印象を与え、堅く見せるにもデキるビジネスマンに見せるにも役立つアイテムです。

また、色であればブルー系も知的な印象を与えます^^
ブルー系のワイシャツやネクタイを揃える、スーツならネイビー(スーツでブルーは明るいので)を中心に揃えるなども有効です(全部ブルー系にするとコーディネートが難しいため、どれか1つで十分です)

信頼感が高いおすすめのショップ&ランキング情報

総合力No.1:スーツカンパニー
デザイン・価格・品質の総合力で考えるならココ☆
ベーシックデザインに捻りを加えた程良いお洒落感のデザインリーズナブル価格が魅力です(^^)/

品質重視:ユニバーサルランゲージ
30代以上の大人のためのアイテムを集めたセレクトショップ☆
上質アイテムをお得価格で提供している点が魅力。
その他のショップよりも価格は高いですがその分、品質面も高くなっています♪

信頼感No.1:洋服の青山
言わずと知れたスーツ業界No.1の知名度&実績☆
信頼感は非常に高いですが、デザインがシンプル過ぎるため若年層からの人気は低め。

注目のメンズショップ&ブランド一覧

おすすめメンズスーツです。

リーズナブルな高品質お洒落スーツ

スーツおすすめNo.1を見る

おしゃれで高品質なアイテムをリーズナブル価格で。☆
スーツなどのビジネス関連アイテムを買うならここは外せない。
20代・30代・40代・50代と世代を選ばず使える。

おすすめ記事

2016.07.04
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事