メンズスーツ初心者脱出コラム⑯:定番ビジネスバッグ・鞄編

ビジネスバッグ・鞄の定番カラーについて

ビジネスバッグ・鞄の定番カラーと言えば、ブラック・ブラウン・ネイビーの3色☆
ブラック系とブラウン系は昔からの定番、ネイビー系は最近使われ出したカラーですね。

なので、より手堅くセレクトするのなら、ブラック系かブラウン系を選びましょう(o^-‘)b
ちなにこれ以外のカラーを選ぶ場合はカジュアルな印象が強くなるため注意しましょう(会社や職種によってはNG)

革製のブリーフケース

ポルコロッソのブリーフケースです。

ビジネスバッグ・鞄の定番と言えばブリーフケース☆

というより、ブリーフケース以外はビジネスに使いづらい。

なので、その中から選ぶのが一番ですね(ブリーフケースの中にも複数の種類ありますし)

その中でも一番フォーマル度高くビジネス向きなのが革製のブリーフケース( `ー´)ノ
さらにカラーをブラック系かブラウン系にしておけば間違いありません。

革製は価格が高いのがネックですが、その分、高級感や上品さは圧倒的(o^-‘)b
特に30代以上、または管理職になったらこういった上質系アイテムを持っておきたいところです。

ナイロン製のブリーフケース

グレンチェックのオロビアンコのナイロン製ブリーフケースです。

革製ほどではありませんが、ナイロン製のブリーフケースもビジネスバッグ・鞄の定番^^

革製よりも多少カジュアル感が増しますが、ビジネスには問題ないレベルのフォーマル感があります。

一部に革を使用してあるものは、フォーマル感や高級感が増します(o^-‘)b

ナイロン製は革製と比べると、価格がリーズナブル・軽い・機能性が良いというメリットが。
見た目の印象以外は全てナイロン製の方が上ですね(笑)

ショルダー・ブリーフケース

ココマイスターのショルダーブリーフです。

荷物が多い人なら、ショルダーバッグにもなるブリーフケースがおすすめ^^

これは単純にブリーフケースにショルダーベルトが付いているもののこと。

また、荷物がたくさん入るように、通常のブリーフケースよりもサイズが大きめなアイテムが多くなっています♪

ここではショルダー・ブリーフケースと呼んでいますが、ショップでは普通のブリーフケースと同じように扱われていて、特にこういった名称はありません

単純に区別を付けて分かりやすくするために勝手に名付けました(笑)
こちらはさらにカジュアル感が強いため、職業や会社によっては使いづらいかもしれません。

ビジネスバッグがおすすめのショップ&ランキング情報

総合力No.1:スーツカンパニー
メインのスーツはもちろん、ビジネスバッグ・鞄などの小物も充実☆
バランスの良いデザイン性・リーズナブル価格帯と、人を選ばず適度にお洒落に使いやすいのが特徴です。

品質No.1:ココマイスター
最高級のビジネスバッグが欲しいなら無視できないブランド。
日本の熟練職人の手作りによるクオリティの高さはトップクラス。
長く良いアイテムを愛用したいのならおすすめです。

ビジカジ専門:ビズフロント
こちらはビジカジ専門という他とはちょっと毛色が違う通販ショップ( ゚д゚ )
そのため、セットアップスーツは置いておらず、その他のアイテムについても量販店とは一味違うラインナップとなっています。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目ショップ一覧

女の子ウケがいい服です。

女性ウケが高いキレイめカジュアル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルに普通にオシャレがテーマのショップ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報などのサービスが充実、特にマネキン買いが評判です♪

おすすめ記事

2017.03.10
スポンサーリンク

よく読まれている関連記事