春服メンズファッションのノウハウ

春服をお洒落に魅せるには色使いが重要

スプートニクスの春カーディガンコーデです。

コストだけを考えるのなら、春と秋は同じアイテムを使っても問題ありません。

春と秋はあまり気温差もないので、防寒を考えても大丈夫ですし。

もっと言うのなら、冬のコートの下に、シャツなどであれば腕まくりすれば夏にも使えます^^

1年同じアイテムを着回していればコストを抑えることが出来ますが、お洒落に魅せることはかなり難しくなります(汗)

一番の問題は季節感を感じさせるのが難しいところ。
春と秋では人が感じるイメージが違うから( ゚д゚ )

大雑把に言うと、春と夏は明るいカラーのイメージ、秋と冬はダークカラーのイメージ。
それぞれで季節感を出すのなら、こういったカラーをうまく取り入れる必要があります。

春であれば、薄いピンク・薄いイエロー・薄いグリーン・オレンジがイメージカラー☆
特に薄いピンクは桜などで印象が強いため、画像のようなカラーの春服を一つ持っておくと便利です。

白は秋や冬にも使えるのでお得

メンズファッション+の白シャツコーデです。

薄いピンクは春服の印象が非常に強いアイテム^^

男性では取り入れる人も少ないため、周りと差別化も図れるお洒落アイテムです。

ただ、薄いピンクは春服としては最高なのですが、その他の季節では非常に使いづらい(汗)

特に秋や冬との相性はイマイチです(コーデ次第では使えますが)

コストのことを考えると、春らしいカラーのアイテムばかり揃えるのは得策ではありません。
秋や冬にも活躍させたいのなら白がおすすめ♪

全シーズンに使え、なおかつ春らしい明るいカラーを演出することができます。
特に画像のような白シャツはメンズファッションの中でも1番とも言える定番アイテム( `ー´)ノ

シャツ以外にもカーディガン・セーター・パンツなどでも白は定番として使えます。
男性は白よりも黒を選ぶ人が多いですが、女性ウケでは完全に白に軍配が上がります(清潔感が非常に高いため)

コストを抑えたいのなら、トップスのみ変化を付ければOK

メンズスタイルの春テーラードジャケットコーデです。

春服などでお洒落はしたいけど、なるべくコストは抑えたい(>_<)

そういった場合はトップスのみ季節を感じさせるアイテムを購入しましょう。

逆にパンツはオールシーズン定番アイテムのみで1年中履き回すのです( `ー´)ノ

というのも、人は他人を見る時にまずは顔から、次のその周りをチェックする傾向にあるため
それからチェックが下に行く人もいれば、人によってはそのまま上半身のチェックのみで終了してしまい、下半身は特に印象に残らないことも(^_^;)

なので、当然ファッションもパンツや靴よりトップスの印象が強くなります。
画像のようにトップスのみ春服でも十分に季節感を出すことができます☆

パンツは定番のブルー系のジーンズ・ベージュのチノパン・カーキのカーゴパンツなどで十分。
あとはここにカラーパンツ(おすすめはホワイト・ネイビー・ワインレッドなど)を加えれば問題ありません(o^-‘)b

タクが選ぶ春服におすすめのブランド&ショップ

春服No.1:メンズファッションプラス
メンズファッションプラスは女性モテに力を入れている通販ショップ^^
特にマネキン買いという全身コーデ済みのアイテムを丸ごと買えるサービスが魅力。
もちろん、春服のマネキン買いも行えます☆

春服コーデNo.1:メンズスタイル
メンズスタイルは業界トップクラスのコーディネート情報が特徴♪
春などの季節に合わせたものはもちろん、アイテムごとのコーデ情報もあります。

春の企画No.1:モダンブルー
モダンブルーは海外有名ブランドを感動価格で提供している通販ショップ☆
さらに、季節やイベントに合わせて様々な企画を行っています。
春服だけでなく、春の財布やバッグコレクションなどなど♪

注目ショップ一覧

おすすめメンズブランド一覧です。

カジュアルからビジネスまでセレクト

おすすめブランド一覧を見る

カジュアル服・スーツ・小物の全てを☆
メンズファッションに200万円以上かけた実体験からそれぞれのおすすめメンズブランド・ショップを選びました。

おすすめ記事

2017.06.22
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事