シップスジェットブルーの特徴一覧

シップスジェットブルーのリネンジャケットです。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • セレクトショップ シップスのセカンドライン
  • 10代・20代の若者向けのデザインとスタイル
  • 本家に比べ、モード感やストリート感が強い
  • 価格帯もリーズナブル
  • 攻めの姿勢が賛否両論

グラフで総合評価

大手有名セレクトショップ『シップス』のセカンドライン☆

10代・20代の若者をターゲットとし、よりカジュアルテイストを前面に打ち出したラインとなっています^^

最大の違いが本家よりも抑えめな価格帯と、よりアグレッシブなデザイン性

シンプル&ベーシックが基本の本家のデザインに比べ、モード感やストリート感があるエッジィなデザイン性となっています( ゚д゚ )


シップスジェットブルーを独断と偏見で徹底評価

シップスジェットブルーのステンカラーコートです。

ここからは僕の独断と偏見で、SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)を徹底評価していきます(o^-‘)b

大手有名セレクトショップはどこもセカンドラインや別レーベルを展開していますが、シップスはその中では一番後発のグループ。

シップスジェットブルーの登場はかなり遅く、他セレクトショップのセカンドラインと比べると知名度はイマイチです(^_^;)

イマイチなポイント

シップスジェットブルーのボーダーカットソーです。

一番イマイチに感じる評価ポイントは、アグレッシブに攻めたデザイン性( ̄д ̄)

本家シップスが最も評価されている点がシンプル&ベーシックな使いやすいデザイン性。

その特徴をそのまま継承せず、モード感やストリート感を加えた攻めたデザイン性は賛否両論となっています(汗)

シップスと同じく、シンプルなデザインのアイテムもあるだけに、特徴をそのままに価格のみ下げた方が良いのでは?という意見も多くなっています
僕個人としても、本家シップスのデザイン性は好きなので、そちらの意見に賛成ですね。

また、価格が下がっている分、品質も本家よりも劣りますが、そのバランス加減がイマイチという評価も(^_^;)
そのため、否定派はジェットブルーは利用せず、本家シップスで買物をする人も多いようです。

良いと思えるポイント

シップスジェットブルーのタートルネックです。

一番良いと思える評価ポイントは、求めやすくなった価格帯☆

若者をターゲットとしているだけあって、10代・20代でも購入しやすく価格帯を本家よりも抑えた点が一番うれしいところ♪

安くお洒落なアイテムがファッションの理想ですからね(o^-‘)b

また、攻めたデザイン性は否定だけでなく、もちろん肯定派もいます。
肯定派から評価されているポイントは、モード感やストリート感が強くなったことで、よりスタイリッシュにコーデしやすいという点( `ー´)ノ

特に若い女性層にはこれぐらいの主張があった方が良い!という意見も^^
シンプルなコーデは地味と取られることもあるので(^_^;)

まとめると、おすすめでない人は本家のようなデザインや品質を求めている人。
おすすめな人は、そこそこの価格でスタイリッシュなアイテムが欲しい人となります。

注目のメンズショップ&ブランド一覧

おすすめメンズカジュアル服ショップです。

女子ウケアイテム&コーデ情報満載

カジュアル服おすすめNo.1を見る

女の子が直接アイテムを選ぶのが魅力。
他とは違う女子ウケが高いきれいめアイテムが多いのはもちろん、
それを着こなすためのコーディネート情報も無料で提供しています。

おすすめ記事

2017.08.14
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事