RUDO(ルード)の特徴一覧

  • メイン年齢層:20代~30代
  • コーデ系統:シンプルで男臭いスタイル、ストリート
  • 流行・個性:強い
  • 掲載ブランド:ドメスティック、セレクトショップ中心
  • 発行部数:多い
  • 難易度:中級者以上向け

RUDO(ルード)の特徴をさらに詳しく

RUDO(ルード)です。

RUDO(ルード)は男臭さに絶対的にこだわったメンズファッション雑誌☆

ちなみにRUDOとはスペイン語で『無礼な、粗暴な』といった意味の形容詞。

さらにメキシコではプロレスラーの悪役という意味でも使われています。

そんなルードのコーディネートはシンプルで男臭いスタイルに、武骨さや不良っぽさを追求したもの( ゚д゚ )
正統派のメンズファッション雑誌とは全く違うコンセプトがウケ、男らしいストリートスタイルが好きな20代~30代の男性から人気を集めています♪

掲載ブランドも尖がったものが多く、ドメスティックブランドとセレクトショップが中心。
ドメスティックブランドを訳すと国内ブランドになりますが、ファッション業界ではユニクロなどの有名どころはではなく、国内の尖がったブランドを指す傾向にあります。

シンプルがテーマとなっているとはいえ、アクや個性が強いアイテムを積極的に取り入れているため、ファッション中級者以上向けの雑誌です。

RUDO(ルード)を独断評価

バーズアイのルード風のコーデです。

RUDO(ルード)は本当にアクが強いですね~(笑)

シンプルで男臭いスタイルと言いつつ、あまりシンプルな部分は感じませんし。

男臭さを前面に出したストリートスタイルといった感じです^^

また、画像のような黒にこだわったコーディネートなども多いですね。

黒=男臭さの象徴ってことでしょうか?

草食系に対抗して、悪役レスラーのごとく暴れるファッション誌でありたいといった公式サイトに書いて通りの尖がった内容となっています。
服やファッションの紹介記事はもちろん、それ以外のコンテンツでも徹底してそこにこだわっていますし( ゚д゚ )

とはいえ、男らしさや男臭さは現在の主流ではありませんからね。
草食男子をさらにパワーアップさせたクリーン男子といったものも出てきましたし(^_^;)

なので、あまり売れていないコア雑誌と最初は思っていたのですが、全然そんなことないのですよね(驚)
というか、むしろメンズファッション雑誌の中では売れている部類に入ります。

つまり、現在主流のベーシックで大人しいスタイルではなく、男らしい尖がった服装をしたいという男性がまだまだいるってことなのでしょうね^^

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.22

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。