ポロシャツのレイヤード(重ね着)のコーデ

ポロシャツ+半袖シャツ

メンズスタイルのポロシャツフェイクレイヤードです。

ポロシャツのレイヤード(重ね着)でもっともポピュラーなのが、半袖シャツを合わせたパターン☆

ポロシャツの襟・袖・裾の3つの部分から半袖シャツをさり気なく見せることでお洒落感を演出しています♪

しかし、このパターンを重ね着コーデを行おうとすると、3つの問題が出てくるのですよね(^_^;)

まず第一に絶妙なサイズ感の半袖シャツを見つけないといけない。
短過ぎるとポロシャツから見えませんし、長過ぎると重ね着コーデがお洒落どころか野暮ったくなってしまいます( ̄д ̄)

第二にさらにデザインがマッチするアイテムを見つけないといけない。
いくらサイズ感がマッチしていても、デザインがマッチしていないと重ね着コーデの意味がないですから(汗)

第三に2枚着るので当然ボリュームが出て多少モコモコしますし、何より1枚の時よりも暑い!
通気性が良く涼しいというポロシャツのせっかくの利点が弱くなってしまうのが何より残念です(>_<)

フェイクレイヤードのすすめ

そこで、本当に重ね着を行わず、重ね着コーデを演出したいのなら、フェイクレイヤードのポロシャツをおすすめします☆
半袖シャツのフェイクレイヤードであれば、襟・袖・裾それぞれに半袖シャツを重ね着しているようなデザインになっているポロシャツですね。

これなら実際には1枚しか着ていないので、ポロシャツの涼しさも維持できます(o^-‘)b
半袖シャツタイプ以外にも、下で紹介するようなTシャツタイプなど様々なタイプが揃っています。

2枚揃えるよりも金銭的にもお得なので、特にこだわりがなければポロシャツの重ね着コーデはフェイクレイヤードで演出しましょう( `ー´)ノ

ポロシャツ+タンクトップ

ポロシャツ&タンクトップです。

フェイクレイヤードでなく、自分はリアルなレイヤード(重ね着)を行いたい!

そんな人のためにここからは実際の重ね着コーデや着こなしを紹介します♪

まずはポロシャツ(白色)とタンクトップ(黒色)を合わせたパターンですね( `ー´)ノ

実際に重ね着を行うのなら、これが一番よく行われるパターンだと思います。
というのも、ポロシャツの中には1枚で着るとビーチク(乳首)が透けて見えるアイテムもあるからです(画像の白のポロシャツもそうです)

ビーチクが透けて見えるのは男女共に評判が悪いので、タンクトップやノースリーブTシャツで透けないようにしましょう。

レイヤード(重ね着)後

ポロシャツとタンクトップの重ね着です。

実際にポロシャツとタンクトップを合わせるとこんな感じです☆

半袖シャツを合わせた時と同じく、ポロシャツの裾からタンクトップをさり気なく見せるのが基本です^^

また、画像では少し分かりづらいですが、胸元からもタンクトップが見えるようになっています。

ただし、ポロシャツの基本の着こなしは第一ボタン以外は全て留めるのが基本なので、ボタンを閉じてタンクトップを見せないようにするのもアリ。
ボタンの開け閉めは好みで選んで問題ありません(o^-‘)b

ポロシャツ+Tシャツ

インフォアブソのポロシャツ重ね着です。

こちらはポロシャツ+Tシャツの重ね着コーデです☆

袖なしのタンクトップやノースリーブTシャツと違い、袖からのレイヤードも楽しめるのがTシャツの魅力ですね^^

レイヤード(重ね着)後

インフォアブソのポロシャツレイヤードです。

合わせるとこんな形になります☆

画像は5分丈のTシャツですが、一般的なTシャツであれば、半袖シャツのように袖の部分にレイヤードの演出ができます^^

もちろん、7分丈やロングTシャツでの重ね着を行えますが、そのレイヤードはあまりおすすめしません

7分丈やロングTシャツの場合、夏は暑いのでまず向きません。
ならば、春や秋に使うという方法もありますが、春や秋には長袖シャツやカーディガン、テーラードジャケットなどのお洒落がアイテムが揃っていますから♪

また、長袖のポロシャツも販売されていますから、5分丈以上をわざわざ合わせる必要はないかなと思います。
どうせ重ね着するのなら、ポロシャツをテーラードジャケットなどのインナー(中に着ること)にする方がお洒落です(o^-‘)b

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.21

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。