メンズのおしゃれな私服について

おしゃれな私服は厳選することから

ASMのブルゾンです。

メンズファッション誌を毎月チェックし、新作の服をシーズンごとに購入する。

女性はともかく、男性でここまでしている人はなかなかいないのではないでしょうか?

また、単純におしゃれがしたいだけならここまでする必要はないかなと思います。

考えてもみてください、たくさん服があってもそれを全てガンガン着回すことはできませんよね?

結局は気に入った服を中心に着ています。
つまり、ローテーションの中心になっている服以外は必要ないということです。

セールなどで安いからといって私服を無駄に増やすことは今すぐにやめましょう!
おしゃれだけでなく、コスト的にも環境的にも(ファストファッションブランドの登場以降、服のゴミが大量に増えて問題になっている)そちらの方が優しいですから。

全てスタメンだと無駄もなくなる

メンズスタイルのブルーストライプシャツコーデです。

私服は自分が気に入ったスタメンのみ。

そうすると無駄な服を買うこともなくなります。

また、自分が気に入った服のみの方がキャラクターも印象付けることができ、おしゃれ的にも有利です。

ファッションにおいて無個性は天敵ですから。

もちろん、だからといって個性的でただ目立てば良いというわけではありません。
大事なのは自分に似合っていて、その服を着て自分が良い気分になれるかどうかです。

クローゼットに入っている服が全部そんなアイテムなら、どれを着てもおしゃれで良い気分になれます。
あとはコーディネートを間違わないだけですね。

気に入った服を少しだけ買う。
おしゃれをするために大量に服を買う必要はありません。

自分の私服スタイルを決めると厳選しやすい

スプートニクスの春カーディガンコーデです。

でも、どんな服を買えばいいか分からない。

メンズファッション初心者など、お洒落に慣れていない男性はこういう人も多いはず。

そんな時はまず自分の私服スタイルを決めましょう!

例えば、僕の場合は写真のようなキレイめスタイルをテーマとしています

これを選んだ理由は単純にこういった服装が好きなのと、女性ウケが良いからです(笑)
僕の中でファッションは、自己表現と周りに良い印象(特に女性に)を与えるためのツールなので。

服装を色々と試しましたが、キレイめな服装をしている時が特に評判がいいですね。
この辺りは個人差があるので、まずは試着でもいいので色々と試してみるのがいいかなと思います。

そうするとことで自分はどんな服装が好きなのか、またどういった服装が周りから評判がいいのかが分かります。
また、全然好きな服装でなかった系統も実際に着てみたら思ったよりも良かったといったパターンも。

自分の私服スタイルが決まったらあとはそれに合うアイテムのみを購入する
数は全てのアイテムが最低でも月に数回は着れる程度に抑えましょう。

そして、傷んで着れなくなったなどで捨てない限り、新しいアイテムは購入しない!
これでかなり出費を抑えることができ、さらに自分の私服ローテーションが出来ておしゃれです。

もちろん、定期的に洗濯をして清潔に保つ、よれよれの服は着ないといった基本的なことを押さえることも忘れずに。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2016.03.18

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


下記の『コメント送信』ボタンを押してください。