Paul Smith(ポールスミス)財布の特徴一覧

ポールスミスのラウンドファスナー財布です。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • 若年層に人気のメンズ財布ブランド
  • 10代~30代と幅広く、特に20代男性から好評
  • ひねりのあるデザイン性
  • マルチストライプカラーがトレードマーク
  • 価格もブランドの中ではお手頃

Paul Smith(ポールスミス)財布の総合評価

Paul Smith(ポールスミス)は若年層のメンズ定番ブランドの一つ☆

財布においてもその人気ぶりは如何なく発揮されています。

最大の特徴はマルチストライプカラーなどのひねりの効いたデザイン性!(^^)!

他にも様々なストライプやカラーなど、ひねりの効いたデザインの財布が展開されています。

シンプルなタイプの財布もありますが、どうせポールスミスの財布を選ぶのなら、ひねりの効いたタイプを選びましょう(o^-‘)b


ポールスミス財布を独断と偏見で徹底評価

ポールスミスの長財布です。

ここからは僕の独断と偏見で、Paul Smith(ポールスミス)財布を徹底評価していきます(o^-‘)b

通販などの口コミや評判とは一味違う内容をお届けします♪

ちなみにPaul Smith(ポールスミス)は、僕が初めて長財布を購入する時(20代中盤までずっと二つ折り)に買ったブランドです☆

派手好きの僕は、最初は定番のマルチストライプを外側に施した(内側に施したタイプの方が多い)財布を購入しようと思ったのですが、行った店舗にはそのタイプが置かれていませんでした(>_<)

どうやら、派手過ぎるそのタイプのデザインは、日本人ウケが悪く、人気がないので置いてなかったみたいです(買えなくて良かったかも)

ということで、店員さんに薦められたグレイ×ブラウンのシックなデザインのマルチストライプを購入^^

これが思いのほか女性ウケが良かった記憶があります♪

Paul Smith(ポールスミス)財布のイマイチな評価

ポールスミスの財布の箱です。

Paul Smith(ポールスミス)財布の一番イマイチに感じる評価ポイントは、品質でしょうか( ̄д ̄)

僕が買ったアイテムがたまたまなのか、ポールスミスの商品は財布に限らず、どうも長持ちしない傾向にあります。

上記でも少し触れた初めて買った長財布も、鞄に入れて持ち運ぶなど大切に扱っていたのですが、2年ほどしか持ちませんでした(汗)

多分、デザイン性を重視するため、品質はほどほどに抑えられているのではないかなと思います(予想)
マルチストライプなどの複雑なデザインを財布に描きやすいように。

GANZO(ガンゾ)などに代表される日本の品質の良い財布ブランドは、全体的にデザインがシンプルな傾向にあります。
これは革の良さをそのまま活かすというのもありますが、こういった品質の良い高級革はデザインが描きにくいのではないでしょうか?

良いと思える評価ポイント

ポールスミスの財布縦向きです。

Paul Smith(ポールスミス)財布の一番良いと思えるポイントは、女性ウケが非常に良いブランドという点☆

最初に僕が購入しようとした外側が定番マルチストライプといった派手過ぎるデザインを選ばなければ、女性ウケはそうそう外すことはありません。

まずダサいと言われることはないはず(多分)

ただし、男性に関してはファンが多い反面、アンチも多くなっています。
アンチな人はポールスミスというだけで、鼻で笑ったり小馬鹿にしてくるような人もいます(ざんねん)

とはいえ、そういった人の意見は一切無視してやりましょう!(笑)
そういった意見を言う人は基本的に批判的なので、あまり人を褒めたりしません。

また、仮にそういった人に褒められたとしても、それがそのまま女性ウケに繋がるわけでもありません(むしろ外れることも)
そういった批判的な人に褒められるよりも、女性ウケの方が大事ですよね?(僕は絶対にそうです 笑)

Paul Smith(ポールスミス)財布の評価をまとめると、おすすめでない人は価格重視派と定番ブランドを避けたい人。
おすすめな人は、そこそこの価格帯で女性(一般)ウケを狙いたい人となります。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2016.09.18

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。