MEN’S MELROSE(メンズメルローズ)の特徴一覧

メンズメルローズの袋です。

独自の分析評価に加え、口コミや評判などから特徴をまとめています(o^-‘)b

  • ビギやJUNと共に70年代に一世風靡した
  • モード感があるキレイめデザイン
  • シルエット・着心地・クオリティにこだわりが
  • ブランドの中では価格もそこそこリーズナブル
  • 30代・40代の年齢層から特に支持が高い

MEN’S MELROSE(メンズメルローズ)の総合評価

メンズビギが有名なビギ、ジュンメンが有名なJUNと共に70年代にブレイクしたブランド☆

ちなみに、メンズメルローズもメンズビギも同じビギグループに属しています。

現在は70年代ほどの勢いはありませんが、それでも常に一定以上の評価を集めているブランドです^^

同じビギグループのためか、キレイめという部分は同じですが、メンズメルローズの方がよりモード感が強くなっています。


メンズメルローズを独断と偏見で徹底評価

メンズメルローズのストレッチヘリンボーンクロップドパンツです。

ここからは僕の独断と偏見で、MEN’S MELROSE(メンズメルローズ)を徹底評価していきます(o^-‘)b

通常の口コミや評判とは一味違う内容をお届けします♪

メンズビギ好きな僕は、もちろん系統が同じのメンズメルローズも大好物^^

同じフロアやビルに入っているのなら、必ずどちらもチェックするようにしています(o^-‘)b

メンズメルローズのイマイチな評価ポイント

メンズメルローズのスピングルムーブの箱です。

MEN’S MELROSE(メンズメルローズ)で一番イマイチに感じる評価ポイントは、ターゲットの年齢層が分かりづらいところ( ̄д ̄)

メンズメルローズは10代・20代の年齢層を狙っているのか、マルイやパルコといった若者向けのファッションビルを中心に展開しています。

また、メンズファッション誌でも10代・20代のストリートカジュアルを提案するsmart(スマート)を中心にアイテムを掲載。

かと思えば、30代・40代のコンサバカジュアルを提案するGainer(ゲイナー)にもアイテム掲載しているのですよね。
テイストが違うファッション誌なだけに、どうしてもターゲットが絞れていない印象を受けます(^_^;)

若者向けのファッションビルを中心に店舗を展開しているため、当然10代・20代の利用者も多いですが、それ以上に30代・40代からの評判が高いのですよね。

そのため、店舗展開も含め、30代・40代を中心に狙った方がいいと個人的には思うのですが・・・。

良いと思える評価ポイント

メンズメルローズの白長袖シャツです。

MEN’S MELROSE(メンズメルローズ)で一番良いと思える評価ポイントは、モード感のあるキレイめテイストのデザイン☆

ハッキリ言って、ここのデザイン性はツボですね^^

もともとメンズビギが好きですから、同じ系統であるメンズメルローズも自然と好きなりました。

メンズビギと同じく、シンプル&ベーシックを中心にデザインを発展♪
メンズメルローズではそこにモード感を加え、ベーシックなアイテムに加え、クセが強いものも展開しています。

また、シルエット・着心地・クオリティにもこだわりがある点も大きいです。
こちらの品質も価格の割にかなりのレベルです♪

とはいえ、僕の中ではメンズビギの次という位置づけで系統も同じなので、どうしてもメンズビギに良い商品がなかったらメンズメルローズで買うというスタンスになってしますのですが(笑)

MEN’S MELROSE(メンズメルローズ)の評価をまとめると、おすすめでない人はよりシンプル&ベーシックなデザインの方がいい人(メンズビギをおすすめ)
おすすめな人は、シンプル・ベーシックに加え、モードテイストも欲しい人となります。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2016.09.17

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。