モテる男のメンズ手袋・グローブのおすすめの選び方

メンズ手袋です。

モテる男のメンズ手袋のポイント

  • 服のコーデを壊さないカラー
  • 質の良さを感じさせる素材
  • 暖かさ

モテる男のメンズ手袋・グローブのおすすめの選び方はこの3つ。
女性ウケ重視ならカラーと素材は絶対条件。

暖かさについては見た目には特に関係ありませんが、せっかく買うならここも重視したいところ。
手が寒くても平気ならそもそも手袋をつける必要がありませんからね。

以下ではそれぞれについて詳しく解説していきます。

カラー選びは要注意

メンズメルローズの手袋です。

手袋のカラー選びは服や他の小物とは一味違う。
注意が必要です。

他の小物と違い、グローブは主張が強いカラーだと服のコーディネートに大きく影響するから。
バッグと違い、服と手袋が繋がって一つに見えるのがその原因だと思います。

そんなわけで、バッグや財布では派手なカラーを選びがちな僕も手袋は控えめカラーをチョイスしています。
具体的なおすすめカラーは、

  • ブラック
  • ブラウン
  • グレー
  • ネイビー(ブルーに近い明るいものはNG)

定番カラーがコーディネートがしやすい。
ただ、定番カラーは持っている人が多く、さらにアイテムの質が分かりやすいという弱点があります。

そこで周りと差をつけるため、また高級感や質の良さを演出するため素材にこだわりましょう。

素材はレザーが圧倒的におすすめ

コムサイズムの手袋です。

高級感や質の良さを演出するなら素材は断然レザー。
ニットはもちろん、上の裏側はレザー・表側は毛のものより、メンズ手袋はすべてレザーの方が高級感がある。

価格もたいして変わらず、こちらの方がかさばらない。
特にこだわりがないのなら全てレザータイプのグローブをおすすめします。

ちなみにレザーにはフェイク(合皮)と本物がありますが、これに関してはどちらでも構いません。
見た目も暖かさもほとんど変わらないから。

価格はフェイクの方が安いので、こちらも特にこだわりがなければフェイクで十分。

手袋の暖かさも忘れちゃいけない

手袋の中身です。

手袋で大事なのは見た目だけじゃない。
暖かさも忘れちゃいけない。

中までレザーのものは寒いので画像のようなフリースになっているものが暖かくておすすめ。
ただ、この中身に関してはけっこうショップやアイテムによって差がありますね。

これは写真や素材だけでは分かりづらい。
実際に試着してみるのが一番です。

そうすると暖かいものとそうでない手袋との差がすぐに分かります。
できれば違うショップをいくつか回って比較した方がいいですね。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2017.01.12

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク
ココマイスターです。