メンズブランドコーデです。

ブランド攻略に失敗すると手痛い出費が

おしゃれに興味が出てきたら手を出したくなるのがブランド。
いくらユニクロやGAPなどのファストファッションでもオシャレになれると言われても、手を出したくなるのです。

手堅く攻めるなら、ユナイテッドアローズ・シップス・アーバンリサーチなどの大手セレクトショップからなのですが、これらは優等生すぎて尖がり感が足りないのですよね。

なんかユニクロなんかをそのままちょっと良くしただけなようで、これじゃあ満足できんのです!
興味持ち始めの頃は思い切ったことがしたくなるお年頃なのです!!

僕もそうでした。
あの頃は、メンズブランドが充実しているマルイ(ファッションビル)に毎週のように通いましたから。

ここは利口ぶって我慢する必要なし!
せっかく火がついたのですから、トコトン燃やしてやりましょう!!

が、素人がなんの準備もなしにマルイ・パルコ・百貨店・その他のファッションビルに乗り込むと、全然似合わない・ときには売れ残りを買わされたりします。

僕は初年度は半分ぐらいこういった失敗アイテムを買ってしまいましたから。
ここではその時の経験を踏まえ、初心者におすすめしないメンズブランドと逆におすすめするブランドを紹介しています。

初心者におすすめしないメンズブランド

トルネードマートの白メッシュインナーです。

初心者におすすめしない主要なメンズブランドは以上の通り。
というより、まだまだ他にもありますが、数が多過ぎるので主要なものだけまとめました。

それぐらいブランドアイテムは取扱いが難しい。
個性をガンガン前に出したものは、特に初心者には扱い切れませんね。

その筆頭がアルマーニなどの高級ブランドは。
高級ブランドはオンリーワン的な個性をウリにしていますから。

高級ブランドは価格が高い&本家が海外ということもあり、日本人にはかなり着こなしづらい。
わざわざ高いお金を出して外れを引く必要もないので、初心者のうちはもちろん、ここは中級者以上になってもスルーしても問題ありません。

高級ブランドかどうか見分ける方法として、シャツ1枚の価格が2万円以上するものばかりだったら高級ブランドと思ってOK。

高級ブランド以外で特に気を付けたいのがポールスミス。
ポールスミスは知名度が高く、男性の間でもかなり人気な反面、デザインにクセがあってマフラーなどの小物以外は着こしづらい。

初心者のうちはポールスミスは避けておいた方が無難です。
その他のブランドもポールスミス同様、クセが強いデザインが特徴。

初期の僕は、高級ブランド・ポールスミス・トルネードマートの3つでよく失敗したものです。

初心者にもおすすめのメンズブランド

カーディガンです。

初心者にもおすすめのメンズブランド一覧は以上の通り。
こちらに関しては、初心者のうちはこれ以外のブランドは避けた方が無難かなと。

他ブランドは経験を積んで、アイテムを見る目が出来てから挑戦した方が失敗も少ない。
どれもブランドの中ではシンプルなデザインが中心(それでもユニクロやセレクトショップよりは尖がっている)

経験的に、これらのブランドを着こなした方が女性ウケも高いですね。
シンプルベースに尖がりが入ったアイテムが評判が高いです。

また、これらは中級者以上になっても普通に使えるブランドばかり。
押さえておいて損はありません。

僕が特に愛用しているのが、アバハウス・メンズビギ・ミッシェルクランオムの3つです。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目ショップ一覧

女の子ウケがいい服です。

女性ウケが高いキレイめカジュアル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルに普通にオシャレがテーマのショップ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報などのサービスが充実、特にマネキン買いが評判です♪

おすすめ記事

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク