モテるおしゃれなメンズバッグの色や形のおすすめの選び方・買い方


モテるおしゃれなメンズバッグの選び方

ここでは、モテるお洒落なメンズバッグ・鞄の選び方をまとめています。

おすすめの形

サマンサキングズのトートバッグです。

モテるおしゃれなメンズバッグのおすすめの形は、ボディバッグ・ショルダーバッグ・トートバッグの3つ。

リュックなどのこれ以外の形は上級者向け。

ファッションセンスに自信があるなら別ですが、それ以外の人がわざわざダサくなるリスクを冒して選ぶメリットはありません。

今、男性人気が一番高いのがボディバッグですね。
3つの中では一番登場が遅いですが、そのコンパクトさとリュックのように両手フリーになる点が好評。

携帯からスマホに、メンズ財布の大型化に伴い、男でもバッグを持つのが当たり前になりつつあり、そんな鞄を持ったなかった男性に当たりましたね。

ただ、コンパクトな分、収納スペースが狭く折りたたみ傘が入れられない(これ重要)、財布を出すのが面倒で僕はすぐに使うのをやめてしまいました。
ファッションに力を入れている男性から人気なのがトートバッグ。

デザイン性はトートが一番です。
ただ、ボディやショルダーと比べると両手をフリーにしづらく邪魔くさいので、こちらも僕は途中で使用をやめました。

僕の中で一番おすすめなのはショルダーバッグ。
両手がフリーになって財布も出しやすく、折りたたみ傘も入れられる収納スペースの大きさが魅力。

トートにもなるショルダーにはデザイン性がお洒落なアイテムも多いですからね。
モテと機能性の両方を備えているショルダーが一番おすすめです。

おすすめの色

ニコルクラブフォーメンのボディバッグです。

モテるおしゃれなメンズバッグのおすすめの色は明るいカラー。

というのも、男性は服や小物などは基本的に黒やグレーといった暗い色を選びがちだから。

バッグなんてその典型で、ほとんどの人がブラック・グレー・ブラウン・ネイビーのいずれかです。

仕事用ならこれらが定番ですが、女性にモテるプライベート用が欲しいならこれらのカラーは避けましょう(当然ビジネス用とカジュアル用で2つ持つ)

女性に比べシンプルなデザインやカラーが多い男性の服装の場合、小物までシンプルなものを選ぶと無難にまとまり過ぎる。
それより明るいカラーのバッグを差し色として使う方がおしゃれに魅せやすいです。

また、黒やグレーなどの暗い色は品質の差が一目で分かりやすく、安物感がすぐにバレるのもネックです。
暗いカラーをどうしても選びたい場合は品質にこだわりましょう。

おすすめの素材

輪怐・LIN-KUのショルダーバッグです。

モテるおしゃれなメンズバッグのおすすめの素材は革(レザー)。

大人の女性ウケを狙うならレザーがダントツですね。

本革が一番ですが、安っぽく見えないものなら合皮(フェイクレザー)でも問題ありません。

逆にナイロン製・布製のものは安っぽく見えやすいので避けた方が無難。
この2つに関してはたとえ有名ブランド&価格が高くても安っぽく見えることがあるので選び方が難しいのですよね。

メンズバッグの場合、デニム地のアイテムが少ないので、他と差別化するために取り入れるのも面白い。

おすすめの価格帯

モテるおしゃれなメンズバッグのおすすめの価格帯は本革なら2万円以上・それ以外は1万円以上。

ボディバッグなどの大きさが小さいものなら1万円少し切るぐらいでもいいですが、それ以外なら最低でもこの金額は出したいところ。

でないと、いくら利益や広告費を削ったところで一定の高級感がある品質は維持できません。
バッグは服などと違い、そうそう頻繁に買い替えることがないアイテム。

さらに、男性なら1つのカバンを毎日使うことも多く、財布などの別の小物以上に目立つもの。
であれば、むしろバッグに一番お金をかけても損はないのです。

僕は一番高いもので6万円ぐらいのものを買いましたが、壊れるまで8年間毎日使い続けました。
品質が良いものなら長持ちしやすく、これなら1年1万円以下で使った計算になります。

モテるおしゃれなメンズバッグの買い方

選び方の次は、モテるおしゃれなメンズバッグの買い方をまとめています。

百貨店に入っているバッグ売場や専門店

オロビアンコのショップです。

モテるおしゃれなメンズバッグの買い方で一番おすすめなのが百貨店に行くこと。

百貨店に行けば、紳士鞄売場やバッグ専門のブランドやショップも大抵入っているから。

百貨店では激安商品は置かず、品質やブランド力が高いものしか置かないので女性ウケに最適。

バッグって頻繁に売れず場所を取るためか、セレクトショップや服がメインのブランドにはあまりアイテム数が多くないのですよね。

その点、百貨店に行けばたくさんのアイテムを取扱っている場所がある。
さらに、大抵同じフロアや別の階にメンズブランドフロアもあるため、そちらのアイテムも同時にチェックできます。

パルコやマルイのようなファッションビルも同じような特徴を持っていますが、こちらの場合は激安ショップが入っていたり、紳士鞄売場がないところもあるので要注意です。

セレクトショップよりもブランドの方がおすすめ

ブランドショップです。

百貨店の紳士鞄売場やバッグ専門店で良いものが見つからなかったら服メインのブランドもチェック。

アイテム数は少ないですが、毎シーズンオシャレな新作が入ってくるのが特徴ですね。

また、上で書いたとおり百貨店に行けば、こういったブランドもいくつか入っているので二つ同時にチェックできます。

服の選び方では個性やデザイン性が強いブランドよりも大手有名セレクトショップの方がおすすめですが、バッグなどの小物の選び方に関してはブランドの方がおすすめですね。

セレクトショップはブランドよりもアイテム数が少なく、さらに無難なカラーやデザインなものが多いから。
服ならその方が使いやすいですが、バッグの場合は明るいカラーの方がモテ度が高いからです。

具体的には、『サマンサキングズ』と『ニコルクラブフォーメン』がおすすめですね。

安くお洒落なバッグを手に入れたいなら通販

ネット通販

実際に実物を見れないのがネックですが、安くおしゃれなモテバッグを手に入れたいなら通販が一番。

こちらはショップを選びを慎重に。

鞄に力を入れているところと海外ブランド品を価格抑えめで購入できる通販ショップがおすすめですね。

鞄に力を入れているリーズナブルショップでは『スプートニクス』が海外輸入品では『モダンブルー』がおすすめです。

モテるおしゃれなメンズバッグを買うメリット

男性と違い、女性はバッグなどの小物にもこだわっている人が多いのですよ。
だから男性がどういった鞄を持っているかチェックしている女性は多い。

僕のバッグを見て何かしらの話題を振ってくる人はほとんど女性ですから(男性はほとんどいない)
なのに、鞄を適当に選んでいる男性が多い。

だからこそ、そこにこだわれば周りと差を付けられるのです。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目ショップ一覧

女の子ウケがいい服です。

女性ウケが高いキレイめカジュアル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルに普通にオシャレがテーマのショップ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報などのサービスが充実、豊富な特集も評判です♪

おすすめ記事

よく読まれている関連記事