医療レーザーでのヒゲ脱毛について

家庭用脱毛器・エステサロンに続き、医療レーザーでのヒゲ脱毛を検討している勝ちメン(勝ち組メンズファッション)のタクです(悩)
永久というのは本当だろうか?そしてもう失敗したくない(>_<)

医療レーザーのよく言われるメリット

  • 医師がいる医療機関でのみ使用できる
  • 光やフラッシュ脱毛とはパワーが全く違う
  • 永久脱毛も可能という話しをよく聞く

医療レーザーのメリットとして主なところは以上の3つ。
まず医療レーザー自体、医師がいる医療機関でしか使えないという点が最大のポイントですね( `ー´)ノ

つまり、医療レーザー機器は個人はもちろん、エステサロンでも扱えないということですから。
この点が家庭用脱毛器やエステサロンとの大きな違いですね。

そして医療レーザーはと家庭用脱毛器やエステサロンでよく使われる光やフラッシュ脱毛機器との一番の違いはパワー。
医療レーザーの方が圧倒的にパワーが強いようです( ゚д゚ )

この辺りはそれぞれの機器の大きさを見ればなんとなく想像できますね(笑)
医療レーザー機器は物凄くごっついですから(あれでパワーがないとただの邪魔者)

だからこそ、永久脱毛といった話しが出てくるのですかね?
ただ永久に関しては断言しているクリニックがないのですよね・・・。

この辺りを詳しく聞くため、クリニックに行って詳しい解説を聞いてきました(o^-‘)b

医療レーザーの説明を病院で聞いてみました

医療レーザーのパンフレットです。

ということで、近くのヒゲ脱毛を行っているクリニックに行ってきました☆

僕が行ったところは形成・美容外科・美容皮膚科の3つを行っているところでした。

だいたいこれらのどれかが入っているクリニックが行っているようです^^

肝心の永久脱毛についてですが、全てのヒゲを完全に永久脱毛するのは難しい
毛や皮膚の状態によって個人差があるとのことでした(ざんねん)

ただ生えてくる場合も極めて少量とのこと☆
再生後も安価で再脱毛を行ってくれるとのことでした♪

脱毛後は青ヒゲもなくなる・脱毛後の肌荒れは一時的・時間は15分~30分・やはりレーザーの痛みはある・施術は月に1回程度など、気になった質問に全て答えてもらいました。
この辺りは質問によって曖昧な答えになったエステサロンとは違いますね(笑)

肝心な料金ですが、1年間のフリーパスで8万円ということでした。
施術は1ヶ月に1回なので、つまり12回で8万円ということですね(やはり高い)

価格は高いですが、多くのヒゲを脱毛出来るのならやってみようと思います!

現在のヒゲの状態です(髭剃り前)

ヒゲ剃り前の状態です。

脱毛開始前に現在のヒゲの状態は公開します(見苦しくてすみません)

これは朝のヒゲ剃り前の状態ですね。

家庭用脱毛器&エステサロンでそれぞれ半年づつヒゲ脱毛を行ったのに、全然薄くなっていません(不満)

現在のヒゲの状態です(髭剃り後)

ヒゲ剃り後の状態です。

で、これがヒゲを剃った状態です。

5枚刃のけっこう良い電気シェーバーを使って剃っているのですが、けっこうな青ヒゲになっています(^_^;)

僕はヒゲが生えている範囲はそれほどでもないのですが、ヒゲの密集が凄いのか、もしくは1本1本が剛毛なのか、電気シェーバーでもカミソリでもガッツリと青ヒゲになってしまいます(悲しい現実)

この状態から医療レーザーによってどうなるか・・・。
今度こそ成功して欲しいところです(゚Д゚)ノ

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.09.17

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。