スプートニクスのセールです。

丸井(マルイ)系メンズファッションとは?

タクが考える丸井系ファッションの特徴とは?

ミッシェルクランの長袖シャツです。

丸井(マルイ)系メンズファッションの一番の特徴は、マルイに入っているブランドアイテムでコーデを固めること☆

これがもっとも分かりやすい特徴ですね。

マルイブランドでコーデを固めるので丸井系というわけです(直球)

とはいえ、一言にマルイブランドといっても様々なところがあります。

例えば、有名なところでは、ポールスミス・トルネードマート・タケオキクチ・TKなどがありますが、ポールスミス(きれいめ)・トルネードマート(お兄系)・タケオキクチ(コンサバ系)・TK(ストリートカジュアル)と3つ共に系統が違います( ゚д゚ )

この中で丸井系と呼ばれるのは、きれいめやコンサバ系ですね。
個性やアクが強いものより、シンプルな女性ウケが高い服装がそう呼ばれる傾向が強いようです( `ー´)ノ

もちろん、きれいめアイテムが多いポールスミスでもその他の系統のアイテムは置かれていますし、それはTKやトルネードマートでも同じ。
また、きれいめとコンサバは系統は同じで、ターゲットとしている年齢層が違うだけ(コンサバがより上の年齢層)

なので、厳密に言うのなら丸井系はきれいめやコンサバ系のマルイアイテムメインでコーデした系統かなと思います^^

見た目の特徴はきれいめやコンサバ系

スプートニクスのキレイめコーデです。

丸井系はきれいめやコンサバ系のマルイアイテムメインでコーデした系統☆

であれば、見た目の特徴はきれいめやコンサバと変わりません。

なので、ああいった服装をしたいけどマルイブランドは高い

そう考える人は似た安いアイテムを買えばいいのです♪

通販ショップなどを利用すれば、リーズナブル価格でそういったアイテムを揃えることもできます。
とはいえ、それだと丸井系ではなく、きれいめやコンサバ系になってしまいますが(笑)

丸井系のメリット・デメリット

タケオキクチのトレンチコートです。

丸井(マルイ)系メンズファッションのメリットは、女性ウケが高い点☆

見た目の特徴が女性ウケが良いきれいめやコンサバと変わらないので、この点は当然と言えば当然ですね。

そのため、初心者や脱オタが最初に取り組むファッションとして人気があるのでしょう♪

服装を変えたいと思うキッカケは異性絡みが多いですからね(僕もそうでした)

丸井系メンズファッションのデメリットは、脱オタファッションとしての知名度が高くなってしまった点( ̄д ̄)
マルイ系ブランドとして有名なコムサが電車男で脱オタファッションとして使われた影響力などもあるのでしょうね。

そのため、それを恥ずかしがって躊躇する人もいるようで・・(汗)
他にも、ファストファッションや大手セレクトショップなどよりも接客がアグレッシブ・地雷アイテムも多いという点もデメリット。

ファッションに自信がない人は店員にガンガン接客されるのを嫌がる人が多いですし(僕も嫌でした)、最初に買ったアイテムが地雷だと一気にモチベーションが下がりますからね(>_<)

初心者のうちは目利きの力もないですし、個性やアクが強いものはもちろん、お洒落過ぎるアイテムも避けるようにしましょう!

タクが選ぶ丸井(マルイ)系おすすめのブランド&ショップ

定番No.1:タケオキクチ
知名度や人気はポールスミスやコムサの方が高いでしょうが、これらは外れやコーデが難しいアイテムも意外と多い(^_^;)
その点、タケオキクチはシンプルなデザインのアイテムが多いので外れが少ない。
また、年齢を選ばないアイテムが多い点も初心者には特におすすめ♪

個人的No.1:ミッシェルクランオム
マルイ系ブランドで個人的におすすめなのがミッシェルクランオム♪
デザインや素材感が良いのになぜか知名度はイマイチなのですよね。
また、MKオムという価格が安いセカンドラインも展開されています^^

通販ショップNo.1:スプートニクス
丸井系っぽいアイテムをリーズナブル価格で手に入れたいのならスプートニクス☆
まあ、きれいめアイテムを中心に取扱っている通販ショップですね(笑)

注目のメンズショップ&ブランド一覧

おすすめメンズスーツです。

リーズナブルな高品質お洒落スーツ

スーツおすすめNo.1を見る

おしゃれで高品質なアイテムをリーズナブル価格で。☆
スーツなどのビジネス関連アイテムを買うならここは外せない。
20代・30代・40代・50代と世代を選ばず使える。

おすすめ記事

2015.05.21
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事