我が道を行く、メンズファッション

たまに水ぐらいじゃ全然寝ぐせが直らないことがある勝ちメン(勝ち組メンズファッション)のタクです(;・∀・)
髪を洗う以外でもっと簡単に寝ぐせを直す方法はないものでしょうか?

ファッションや身だしなみを気にすると

ファッションや身だしなみを気にすると、どうしても周りの目が多少は気になるようになります(^_^;)
特に女性ウケなど、対象が決まっているとさらにその相手からの目が気になりますし。

とはいえ、それは必要なことだとは思います。
その対象者に良い印象を与えようと思ったら、相手の反応を考えて服装を決める必要がありますから☆

相手の反応なんて一切無視の自分本位の格好で、良い印象を与えようというのは虫がいい話しですから( ̄д ̄)
とはいえ、運が良ければ、たまたまハマる場合もありますが^^

とはいえ、自由度はなくなった

ダメージジーンズは今も好き。

相手のことを考えて服装を決めるようになってから、それ以前の時よりも格段に良い印象を与える確率が上がりました☆

少なくとも悪い印象はほぼ与えないようになりましたし。

真っ赤なTシャツにボロボロのジーンズ(これがワイルドでカッコいいと思っていた)など、自分本位の格好をしていた25歳まではあきらかに嫌悪感を示す人がいました(特に女性に多かった)

服装でバイトの面接を落とされたこともありましたし、けっこうファッションで損をしていたと思います(^_^;)

とはいえ、自由だったのですよね!
周りの目なんて一切気にせず、自分な好きな服だけを着ていましたし^^

また、安い服ばかり買っていたので、お金もあまりかかりませんでしたし(笑)
一方、今は服を買うにもコーディネートするにも、ある程度は周りの目が気になります。

未だにダメージジーンズなどは好きですが、これを履いても女性ウケ(やっぱり男ですからココはね)はしないだろうなと、買うのをためらってしまいます(実際今でも履いて女性ウケはしないのですが)

あの頃に比べると完全に自由度はなくなりましたね(>_<)
何かを手に入れると何かを失うとよく言いますし、それが今回は好感度を手に入れる代わりに服装の自由度を失ったというところでしょうか(出来ればどちらも欲しい!)

てなわけで、我が道を行くファッションに羨ましさもある

我が道ファッション

そんなこんなで、我が道を行くファッションに羨ましさもある今日この頃です☆

とはいえ、25歳までの女子の反応などを思い出すと、とても前に戻りたいとは思いませんが(震え上がる)

しかし、近所に出かけるなどの人の目が少ないところであれば、たまに自分本位のファッションもいいかもしれませんね♪(メンズファッションライターとしてはどうかと思いますが)

また、仕事で関係なく、女性ウケなどを気にしないのなら、自分本位のファッションを追求するのも個人的にはアリかなと思います^^
特に男は服装にこだわらなくても、ジーンズにこだわっている人が多いですからね♪

そのニーズに応えてか、流行を考えたお洒落ジーンズ以外にも、流行を一切無視した個性派ジーンズなどもたくさん販売されていますし( ゚д゚ )
しかも売上もなかなかのところを見ると、そういったジーンズを履いている人が多いということですから。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.21

よく読まれている関連記事

ウーマシャンプーです。