GRIND(グラインド)の特徴一覧

  • メイン年齢層:20代後半~30代
  • コーデ系統:ハイ(大人)ストリート、アメカジ
  • 流行・個性:かなり強い
  • 掲載ブランド:ストリート系、ドメスティック中心
  • 発行部数:普通レベル
  • 難易度:中級者以上向け

GRIND(グラインド)の特徴をさらに詳しく

GRIND(グラインド)です。

GRIND(グラインド)は、遊び心を忘れない尖った大人のためのメンズファッション雑誌です☆

(若者)ストリートを卒業した20代後半~30代の大人男性がメインターゲット。

大人になったからといって丸くならず、尖ったまま格好良くがテーマとなっています^^

主に紹介されているコーディネートの系統は、ハイ(大人)ストリート・アメカジ・アメリカンストリートなど。
若年層に主流のストリートカジュアルとはまた違った系統となっています。

掲載ブランドもストリート系やドメスティックブランド(国内の尖ったブランド)が中心♪
主なところでは、ベンデイビス・ディッキーズ・バンズ・ナイキ・ディーゼルなど。

アイテムもコーディネートも非常に個性が強いため、ファッション中級者以上向けの雑誌ですね。
メインターゲットがストリートを卒業した大人なわけですから(笑)

GRIND(グラインド)を独断評価

バーズアイのグラインド風コーデです。

GRIND(グラインド)は、好き嫌いがハッキリと分かれる雑誌だろうなと思います( ゚д゚ )

ここまで強い個性を打ち出しているわけですから(笑)

個性の強さではLEON(レオン)などもありますが、コンサバをベースにちょいワルというジャンルに発展させたものですから。

大人コーディネートの定番であるコンサバをベースとしているためレオンはまだ分かりますが、グラインドは30代の大人のスタイルとしては定番とは言い難いストリート系をベースしていますからね(^_^;)

比較的、個性的なメンズファッションが好きな僕でも、ストリートなどの個性が強いコーディネート=若年層向けのファッションのイメージが少しはありますし、そうでない人は尚更でしょう。

とはいえ、30代以上のみんながみんな、ベーシックなコンサバ系やリラックスさ重視のカジュアル系ではつまらない!
そんな人にとって、ハイ(大人)ストリートというジャンルはまさに理想的でしょうね^^

雑誌の内容やスナップ写真を見る限り、若年層のストリート系とはコーディネートで差をつけるというよりも、アイテムの質の高さで差をつけているといった感じですね☆

アイテムの質を上げることで、同じスタイルでもより上品に見えるという効果を狙っているのでしょう( `ー´)ノ
アイテムの質を上げた分、価格が上がるのがネックですが(汗)

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.22

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。