グレーダウンジャケットのコーデ&着こなし

地味になり過ぎないように気を付ける

メンズファッション+のグレーダウンジャケットのコーデです。

グレーは最も地味なカラーの一つ。

同じく定番カラーと言われる黒やネイビーと比べても、単品で見ると地味です(^_^;)

主役というよりも、どちらかというと周りを引き立てる脇役的なカラーですから。

それをダウンジャケットという服の中でも一番目立つアウター(一番外側に着る服のこと)に持ってきたからさあ大変(汗)

どんなカラーのアイテムとも合わせやすい反面、何も考えないでコーディネートを行うと地味になります

つまり、グレーのダウンジャケットでお洒落に魅せたいのなら、周りのコーデやカラーに気を使わないといけないのです。
逆にお洒落に見えなくてもいいから適当に服を選んでもそこそこまとめたいという人には最適なカラーですが(笑)

一番手っ取り早いのは、画像のようなワインのニットや柄物のマフラーなど、少々遊び心が強いアイテムを取り入れる方法(o^-‘)b
多少派手なアイテムでもあっても、調和力が高いグレーがバランスを取ってくれますから♪

外オンリーで考えるなら首元かパンツ

メンズスタイルのグレーダウンジャケットのコーデです。

地味なグレーを引き立てるには、柄物や明るいカラーのものを取り入れる☆

ただし、一つ注意点があります。

というのも、最初に紹介したような中にワインのニットセーターなどの目立つアイテムを着たところで、ダウンジャケットの前を閉じているとそれは見えないからです。

まだ前を開けていられる暖かい時期や店に入るなどしてダウンジャケットを脱ぐ機会があればいいですが、そうなければ外からは見えることがないコーデの宝の持ち腐れです( ̄д ̄)

なので、寒い時期の外オンリーのコーディネートなら首元やパンツに力を入れましょう( `ー´)ノ
首元やパンツはダウンジャケットの前を閉じていても見える部分ですからね☆

二つに力を入れてもいいですし、どちらか一方でもOK。
ちなみに首元の方が人の目につきやすいのでより目立ちます♪

一番オーソドックスなのは最初に紹介したようなマフラーを使ってコーデ。
柄物や明るいカラーのマフラーを巻けば、それだけでグレーのダウンジャケットがグッと引き立ちます!(^^)!

マフラーが苦手な人は画像のようなチェックシャツなど、襟が目立つアイテムを首元から覗かせましょう
これだけでも印象はけっこう違います^^

ダウンジャケット自体に変化を付けるのもアリ

スプートニクスのグレーダウンジャケットのコーデです。

コーデではなく、グレーのダウンジャケット自体に変化を付けるのもアリ☆

見づらいかもしれませんが、画像のアイテムはグレーを基調とした柄物ダウンジャケット。

こういったアイテムをチョイスすれば、コーデで工夫しなくてもこれだけで存在感がアリ(o^-‘)b

地味なグレーでも柄が入れば全然違いますから。
グレーに限らず、柄物のダウンジャケットは数も少なく、着ている人も少ないです。

そのため、柄物のダウンジャケットを着るだけでも他の人との違いが生まれるのです☆

おすすめショップ&定番アイテム情報

  • コーデ情報&デザイン重視:スプートニクス
    スプートニクスでは、キレイめなグレーダウンジャケットを提供☆
    お洒落なデザインに加え、価格がリーズナブルという点がうれしいところ^^
  • 品質重視:モダンブルー
    モダンブルーでは海外有名ブランドのダウンジャケットを提供♪
    注目ブランドは世界的に評価が高いモンクレール( `ー´)ノ
    最高品質のグレーのダウンジャケットが手に入ります。
  • 価格・品揃え重視:ショップリスト
    価格の安さと品揃えの良さでは圧倒的♪
    もちろん、グレーのダウンジャケットもしっかりと揃っています(o^-‘)b
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.21

よく読まれている関連記事

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


下記の『コメント送信』ボタンを押してください。