GQ JAPANの特徴一覧

  • メイン年齢層:20代~30代前半
  • コーデ系統:スーツスタイル中心、カジュアルはきれいめ系
  • 流行・個性:世界のトレンドを積極的に
  • 掲載ブランド:高級ブランド中心
  • 発行部数:普通レベル
  • 難易度:中級者以上向け

GQ JAPANの特徴をさらに詳しく

GQジャパンです。

GQ(ジューキュー)はアメリカで創刊された男性向けファッション・カルチャー・ライフスタイル誌☆

アメリカで大人気となり、世界各国でも発行されるようになりました。

GQ JAPAN(ジューキュージャパン)はその日本版というわけです(日本版はアメリカ版の人気はありません)

もちろん、日本とアメリカでは文化が違うため、アメリカ版をそのまま日本語に訳しているわけではないのであしからず。
まあ、それは日本の芸能人やモデルが誌面に登場しているのですぐに分かりますが(笑)

普通のメンズファッション雑誌と違い、カルチャーやライフスタイルにも力を入れているのがこのGQ JAPANの特徴の一つですね。
ターゲットとしているのは、20代~30代の上昇志向が強い若手ビジネスマン( `ー´)ノ

そのためか掲載しているブランドも高級どころが多いですね。
ディーゼル・ボリオリ・アルマーニ・バーニーズ ニューヨーク・ヒューゴボスなど(^_^;)

ただし、日本の有名セレクトショップのアイテムもよく紹介されています。

GQ JAPANを独断評価

ユニバーサルランゲージの高品質スーツです。

GQ JAPAN(ジューキュージャパン)で主に紹介しているコーディネートはスーツスタイルとカジュアルはきれいめ系( `ー´)ノ

ビジネスマンをターゲットとしているだけあって、スーツスタイルは欠かせませんね。

そして、上昇志向が強いビジネスマンをターゲットとしているため、掲載しているアイテムは高級ブランド中心(^_^;)

GQ JAPANのデメリットは着こなしをそのまま真似するとお金がかかるという点ですね。
高級ブランドは20代や30代はもちろん、それより上の世代でもなかなか手が出せるものではありませんから(汗)

取り入れるならまだ手が出しやすい有名セレクトショップのアイテムの方がおすすめですね。
また、こちらの方が着こなしやすいですし♪

GQ JAPANのメリットは外しが少ない女性ウケが良いコーディネートという点。
スーツスタイルはもちろん、きれいめ系は男性のカジュアル系統では1・2を争う人気ですから^^

これらを高品質アイテムで固め、そこに世界のトレンドを加える。
コーディネートを間違わなければまず外すことはありません(o^-‘)b

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.11.18

よく読まれている関連記事

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


下記の『コメント送信』ボタンを押してください。