Free&Easy(フリーアンドイージー)の特徴一覧

  • メイン年齢層:30代~50代
  • コーデ系統:ラギッド・アメトラ・アメカジ系
  • 流行・個性:強い
  • 掲載ブランド:プライベート&ナショナルブランド中心
  • 発行部数:多い
  • 難易度:中級者以上向け

Free&Easy(フリーアンドイージー)の特徴をさらに詳しく

フリー&イージーです。

Free&Easy(フリーアンドイージー)をラギッドな大人男性をメインテーマとしたメンズファッション雑誌

ラギッドとは、無骨な・飾り気がない・男性的でたくましいといった意味。

つまり、男らしい大人のファッションということです^^

具体的なファッションコーディネートとしては、アメトラ(アメリカン・トラディショナル)・アメカジ・ヴィンテージ・アウトドア・ワーク・ミリタリーなど。
どれも男臭い、または男性が好きな系統ばかりですね(笑)

ここにフリー&イージーのテーマであるラギッドをプラス。
それにより、ただ男らしいだけではないお洒落感を演出しています♪

ちなみに雑誌の中でよく紹介されているブランドは、Lee・ブルックスブラザーズ・ニューヨーカー・スーツセレクト・チャンピオン・ダナー・ニューバランスなど。

あまり聞いたことがないプライベートブランドとよく名前を聞くナショナルブランドを半々ぐらいで紹介している印象ですね( ゚д゚ )
また、ファッションだけでなく、アメリカを中心としたライフスタイルやカルチャーも紹介しています。

Free&Easy(フリーアンドイージー)を独断評価

カンビオのフリー&イージー風コーデです。

Free&Easy(フリーアンドイージー)のファッションメインコーデは、アメトラとアメカジ☆

ここにメインテーマとなっているラギッドな男らしさをプラス。

とはいえ、元々アメトラやアメカジは無骨といった男らしさがあるスタイルですが(笑)

それにしても、大人男性向けのファッション雑誌はだいたいこういったアメカジを軸としたものか、王道のコンサバ系を軸としたものがほとんどですね~。
それほどにこの2大勢力が大人男性に人気なのか?

フリー&イージー風コーデのデメリットは女性はウケはイマイチという点( ̄д ̄)
ベースとなっているのが女性人気が低いアメトラやアメカジですからね~。

無骨や男らしさを出しやすいこれらの系統ですが、女性好きな清潔感は出しづらい(>_<)
清潔感を出すならコンサバやきれいめ系の方が断然出しやすいですから。

逆にフリー&イージー風コーデのメリットは男性ウケが良いという点☆
男性が好きなアメカジをベースとしていたり、男心をくすぐるアイテムを使っていたりしますから。

また、価格が高いプライベートブランドや高級ブランド以外にも、お手頃価格のナショナルブランドなどを紹介している点も魅力(o^-‘)b
これらを軸にコーディネートを行えば、価格抑えめでフリー&イージーコーデが再現できます。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目ショップ一覧

女の子ウケがいい服です。

女性ウケが高いキレイめカジュアル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルに普通にオシャレがテーマのショップ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報などのサービスが充実、特にマネキン買いが評判です♪

おすすめ記事

2015.11.13

よく読まれている関連記事

スポンサーリンク