メンズファッション初心者脱出コラム⑥:おしゃれ服入手

コラム⑥のテーマ:おしゃれ服入手法

カジュアル服編:メンズファッション初心者脱出コラム⑥では、おしゃれ服の入手方法について解説します。

通販ショップ

通販ショップです。

インターネット&スマホの普及により、今ではどんな服でもネット通販で購入できるようになりました☆

また、ショップによってはネット限定アイテムやネット限定サービスを展開しているところも( ゚д゚ )

ネット通販だとお店側もコスト削減が行えるため、店舗よりも価格が安いところも珍しくありません^^

それを利用し、店舗で直接アイテムをチェックし、購入は通販でという人も増えてきました(笑)
直接アイテムをチェックできない通販の弱点をカバーしたやり方ですね( ゚д゚ )

その中でも注目したいのが、初心者をターゲットとして展開している通販専門ショップ
こういった通販ショップは初心者向けのサービスが充実していて、コーディネートやファッションノウハウなどのコンテンツも無料で公開しています( `ー´)ノ

無料で見れる情報なので、初心者はまずはこういったコンテンツをチェックしましょう(アイテムは別のところで買ってもいいので)
また、価格も初心者が手を出しやすいように量販店並の低価格&それでいておしゃれなデザインのアイテムが揃っている点が魅力です(o^-‘)b

通販ショップのメリットまとめ

  • 家にいながら買物できる&商品を届けてくれる
  • 店員の煩わしい接客が受けなくて済む
  • 近くにないお店のアイテムなど、どんな服でも手に入る
  • 店舗があるショップは通販の方が安い場合もある
  • 通販専門のところには初心者をターゲットとしているところも
  • コーデなどの初心者が知りたい情報が満載のショップも
  • こういったところは価格も量販店並に安い
  • それでいて、お洒落なデザインのアイテムが多い

通販ショップのデメリットまとめ

  • 直接アイテムを見たり触れない
  • そのため、想像と違うことも
  • サイズの間違えなどが多い
  • 店員との対人スキルが磨けない

セレクトショップ

セレクトショップです。

セレクトショップとは、色々なブランドのアイテムを集めたお店のこと☆

その名の通り、お店のセンスでアイテムをセレクトし、それを販売しているショップです。

有名なところでは、ユナイテッドアローズ・ビームス・シップスなどがあります^^

とはいえ、こういった大手有名どころはオリジナルアイテムも多く展開しているため、もともとのセレクトショップとはちょっと違う趣きとなっていますが(^_^;)

大手有名セレクトショップを簡単に説明するのなら、量販店よりもデザイン性を追求(多くの人に支持されやすいデザインがメイン)しているお店のこと(o^-‘)b
その分、量販店よりも価格が高いのがネックですが、一般ウケが良いアイテムが揃っているため、初心者が利用するのに最適です♪

ちなみに、大手有名セレクトショップは一般ウケが高いカジュアル系やキレイめ系のアイテムをメインに扱っているところがほとんどですが、その中でもデザイン性や年代、価格や品質で差別化を図っています^^

セレクトショップのメリットまとめ

  • 量販店よりもデザインや形がお洒落
  • 一般ウケが高いアイテムが多い
  • 特に女性ウケが高い
  • なので、外れを引きにくい
  • 利便性が高い駅構内やショッピングモールなどによく入っている

セレクトショップのデメリットまとめ

  • 量販店よりも価格が高い
  • 通販ショップのような初心者向け情報などはない
  • ショップによっては接客を受けることも

ブランドショップ

ブランドショップです。

ブランドと言えば、ポールスミスやバーバリーなどが有名ですね☆

セレクトショップと違い、そのブランドのみのアイテムを扱っているのがブランドショップです(o^-‘)b

百貨店やショッピングモールに様々なブランドが展開しています。

ブランドは通販ショップやセレクトショップ以上に数多くのお店が存在します。
また、ブランドによってデザイン性や価格帯などは様々。

個性的なデザイン性のブランドや価格が高い高級ブランドは初心者向けではありません(^_^;)
初心者のうちは、シンプルなデザイン性で価格帯はセレクトショップ並に抑えたところを選ぶようにしましょう♪

多くの中からブランドをチョイスするのは難しいですが、それだけにお洒落なアイテムを見つけることが出来れば、周りと差を付けることができるのがブランドの魅力です(^^)/

ブランドショップのメリットまとめ

  • 他にはないデザイン性のアイテムも
  • はまれば周りと差をつけたお洒落が行える
  • 高級感を品の良さを感じさせるアイテムが多い
  • 品質が非常に優秀なところも
  • 利便性が高い百貨店やファッションビルなどによく入っている

ブランドショップのデメリットまとめ

  • ブランドが多過ぎてどれを選んでいいか迷う
  • 外すと物凄くイタイ状態に
  • 価格帯が全体的に高い
  • 積極的な接客を受けやすい

量販店や古着屋は?

量販店です。

上記に挙げたお店以外にも、他にも古着屋や量販店などもあります。

しかし、メンズファッション初心者を脱出を目指すのなら、量販店は一旦置いておきましょう(o^-‘)b

なぜなら、ファッションに興味がなくても、量販店であれば一度は利用したことがあるから。

今と状況を変えたいのであれば、慣れ親しんだものは一旦手放しましょう。
また、量販店は非常に幅広い年齢層をカバーしているため、デザインやサイズ感が非常に無難というネックがあります(^_^;)

デザインに関してはかなり改善されてきましたが、問題はサイズ感。
例えば、シャツ1枚を取ってみても、量販店では10代の高校生が着ることも、40代のサラリーマンが着ることも想定して作られています。

そのため、どうしてもサイズはゆったりめに作られています(年齢が上がるとお腹が出るなどで体型が大きくなるため)
そのゆったり感はやはりお洒落度を下げているのですよね( ̄д ̄)

古着屋に関しては、上級者向けのアイテムばかり揃っているため、初心者には非常にリスキー(汗)
また、価格も高く、清潔感を感じさせないアイテムもあるので、わざわざ初心者がチョイスするメリットがあります(^_^;)

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2016.07.04

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。