アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシート

アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシートです。

メンズコスメ本体ではないのですが、その補助的商品の購入商品レビューを☆

今回紹介するのはコットンシート『アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシート』です。

コットンシートは女性のアイテムと思っている人も多いかもしれませんが、男性も持っておきたいアイテムの一つ(o^-‘)b

なぜなら、コットンシートを使い化粧水を塗ることにより、肌の汚れがより落ちる・化粧水を無駄なく塗ることができるといったメリットがあるからです。

化粧水の効果を高める&コストダウンに役立つアイテムです^^
店頭で買うのに抵抗がある場合は、通販で購入すれば問題ありません♪

アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシートの概要

アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシートの取り出し方です。

箱の上に穴があり、基本はそこから抜き取って使います(o^-‘)b

箱ティッシュのような感覚ですね♪

ただ、箱ティッシュほど抜き取りやすいわけではないので注意しましょう(汗)

僕はこちらの方が使いやすい

アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシートの箱開け状態です。

なので、僕はこの状態でアストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシートを使用しています(o^-‘)b

箱に切り取り線がついていて、簡単にこの形にすることができます。

この形であれば、抜き取りにくさなどは一切ないため、外観を気にしない人ならこの使い方をおすすめしますよ♪

中身のシートはこんな感じです。

アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシート本体です。

中身のシートはこんな感じです☆

60×100mmと普通のタイプよりも大きめなため、男性でも使いやすいですよ(o^-‘)b

普通のタイプだと女性のサイズに合わせているので、どうしても小さいのですよね(^_^;)

この畳んだ状態でも大きめなため、僕はこのまま化粧水を染み込ませて使っています♪

広げるとこれぐらいです。

アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシート本体広げた状態です。

広げると、120×200mmとさらに大きくなります☆

ただし、その分、厚さがなくなるので個人的にはこの形では使っていません。

また、アストレア ヴィルゴ ジェントル コットンシートが優秀な点として、肌を拭き取っている時にシートの糸くずなどのゴミが出ないこと。

シートによってはすぐに出るものもあり、あれば化粧水を塗っている時に邪魔くさいのですよね( ゚д゚ )

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.22

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。