年代別:ちょい悪(普通)系おすすめメンズファッション雑誌一覧

レオン(30代中盤~50代)

レオンです。

LEON(レオン)は、ちょい悪ファッションの先駆け的なメンズファッション雑誌

とはいえ、レオンが発信したのは『ちょい不良(ワル)オヤジ』ですが、現在は字はちょい悪と書く方が一般的ですね(^_^;)

また、オヤジの部分を外してちょいワルとだけ言うパターンの方が多くなっています。

とはいえ、ちょい不良ファッションの元祖であることは変わりません♪
スタイルはイタリアのお洒落な中年男性を手本としたコンサバベースに遊び心が加わったコーディネート^^

女性ウケが良いダンディーな服装を基本としています。

グラインド(20代後半~30代)

グラインドです。

GRIND(グラインド)は、尖った大人のためのメンズファッション雑誌☆

大人になったからといって丸くならず、尖ったまま格好良くがテーマ。

スタイルは遊び心や個性が非常に強いハイストリートとなっています( ゚д゚ )

ハイストリートとは簡単に言えばストリート系を大人向けにしたもの。
アイテムの質やコーディネートで若者のストリート系と差別化を図っています♪

レオンがコンサバベースのちょい不良オヤジファッションなら、グラインドは20代後半~30代のまだオヤジと呼べない世代のちょい悪ファッション
ストリートベースなので、コンサバベースのレオンとは全く違うアプローチでちょい悪感を出しています(o^-‘)b

ルード(20代~30代)

ルードです。

RUDO(ルード)は、男臭さにこだわったメンズファッション雑誌☆

RUDOとはスペイン語で『無礼な、粗暴な』といった意味の形容詞の他に、メキシコではプロレスラーの悪役という意味でも使われています。

そんなワルな部分をファッションに取り入れたスタイルですね^^

ベースとなるのはシンプルなストリート。
シンプルなストリートに武骨さや不良っぽさを加えたちょい悪ファッション

上の2誌とはまた異なるちょい悪です。
また、年齢層も20代~30代とこの中で一番若い層をターゲットしています。

まとめ&ちょい悪(ワル)系通販ショップ&ブランド

元々はレオンのちょい不良(ワル)オヤジですが、現在のちょい悪(ワル)と名称が変化していることもあり、おやじだけのファッションではなくなりました☆

若年層がちょっと不良っぽい要素を入れた場合もちょい悪と言うようになったので。
そのため、このページではそういった定番のちょい不良オヤジから若年層向けのちょい悪まで、それぞれのおすすめのメンズファッション雑誌を紹介しています^^

あなたの年齢に当てはまるものをチェックしてください。

注目ショップ一覧

おすすめメンズブランド一覧です。

カジュアルからビジネスまでセレクト

おすすめブランド一覧を見る

カジュアル服・スーツ・小物の全てを☆
メンズファッションに200万円以上かけた実体験からそれぞれのおすすめメンズブランド・ショップを選びました。

おすすめ記事

2015.05.21
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事