ビジネスコートに合うコート&着こなし方

お洒落さと高級感を両立したチェスターコート

アストロノミーのグレーのチェスターコートコーデです。

ビジネススーツ用のアウターとして一番おすすめなのが画像のようなチェスターコート。

フォーマル度が高いアウターなので、ビジネスや冠婚葬祭はもちろん、カジュアルな服装にも合わせることができます

なので、職場がビジネスカジュアル(ビジカジ)OKなところならそのアウターとしても最適ですね。

使いやすいだけでなく、そのお洒落さと高級感も魅力。

また、使われる素材とロング丈なことから、コートの中では防寒性も高い点もメリットの一つです。
価格は高くなりますが、素材や作りにこだわればより保温性の高いアイテムも存在します。

ビジネススーツ用としてはもちろん、カジュアル用としても一つ持っておくと便利なアウター。
僕は基本的に冬のアウターはもう10年以上、このチェスターコートとダウンジャケットを軸にしています。

スーツのアウターの定番ステンカラーコート

スーツカンパニーのステンカラーコートです。

ビジネススーツのアウターといえば、ステンカラーが定番中の定番。

スーツ量販店でもステンカラーコートが一番アイテム数が置かれていますからね。

こちらはよりシンプルでクラシックなデザインのアイテムが中心。

派手さはないけれど、外れも少ない堅実さがビジネスに最適です。

着こなしやコーディネートについても特に難しく考える必要もありません。
ただし、薄手のアイテムが多いので、冬に着れないこともないですが、どちらかというと春秋がメインですね。

けっこう冬でもステンカラーコートを着ている男性は多いですが、僕は寒くてダメでした。
とはいえ、防寒性を高めたものもあるため、それを着れば冬も大丈夫かもしれません(寒がりな僕はそれでもダメでしたが)

シンプルなビジネスアウターが欲しい男性におすすめです。

スタイリッシュなトレンチコート

モダンブルーのトレンチコートコーデです。

トレンチコートはミリタリーコートでありながら、ビジネス用としても定番アウターの一つ。

映画やドラマのイメージからハードボイルド・スタイリッシュなアウターとして、特に男性から人気を集めました。

また、最近ではメンズファッション誌の影響からセクシー・エロティシズムといったイメージも。

特に画像のようなボタンとベルトをしっかりと締めたシャープなシルエットが他のコートと一線を画した見た目を醸し出します。
どうせトレンチコートを選ぶならこの着こなしで決まりですね。

ボタンを開けたスタイルだとイマイチ他のコートよりもトレンチコートは野暮ったくみえるので。
そもそも前を開けていると寒いですしね(笑)

そして、トレンチコートを選ぶなら黒やグレーなどのアウターの定番色よりも、画像のベージュのようなよりスタイリッシュなカラーを選びたい。
こちらの方がよりトレントコートのおしゃれ性が活きます(もちろん、職場でOKな場合に限る)

もともと軍用に作られたコートなだけに薄い割に意外と防寒性も高く、さらに丈夫で機能性も高いという特徴もあります。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2016.02.12

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。


下記の『コメント送信』ボタンを押してください。