黒ダウンジャケットのコーデ&着こなしについて

マフラーを使って首元に変化をつける

メンズファッション+の黒ダウンジャケットとマフラーコーデです。

ダウンジャケットを羽織る季節は寒く、基本前を閉じるスタイルがメインとなります。

となると、トップス(上半身の服装)で見えるのはダウンジャケットとその首元がかろうじて見える程度。

黒は一番ベーシックな色のため、そういった状態では何も工夫しないと無個性になりがち(^_^;)

そこで首元に変化を付けるため、マフラーを使うのが冬コーデの鉄板です♪

無地の黒ダウンジャケットには画像のようなストライプのマフラーが相性バッチリ^^
ブルーのストライプは男性人気が高い鉄板アイテムですね。

また、もう少し遊び心を入れたのなら赤のストライプもおすすめ☆
ベーシックな無地黒ダウンジャケットなら、パンツは柄物を取り入れるのもアリです(o^-‘)b

他にも、室内に入るのならダウンは脱ぐため、インナー(中に着る服のこと)にも気を使わないといけません。
白ニットなどは黒との相性も良く、さらに女性ウケも良いアイテムです♪

マフラーを使わず首元に変化をつける

メンズスタイルの黒ダウンジャケットの首元コーデです。

暑いから・面倒だから・巻き心地が嫌いなどなど・・。

様々な理由からなかにはマフラーを使いたくないという人もいますね。

そういった人はシャツやタートルネックなどを使って首元に変化を付けましょう!

暑いから・巻き心地が嫌いなどの理由でマフラーを巻かない人はタートルネックもダメかもしれませんが(^_^;)
その場合はシャツ中心のコーデで(o^-‘)b

特別に襟が高いシャツでなくても、画像のように首元から覗かせることができます。
黒ダウンジャケットとの相性を考えると、画像のような少し派手めなチェックシャツなどがいいですね♪

どんなに派手なシャツでも首元から覗くのは少しだけですから。

ダウンジャケット自体で周りと差をつける

モダンブルーのスリムな黒ダウンジャケットです。

首元とパンツ以外で変化を付けるのであれば、ダウンジャケット自体で周りと差を付けましょう(o^-‘)b

これが最も分かりやすく、なおかつ効果的です。

例えば、柄物の黒のダウンジャケットにするといったコーデですね^^

他には、画像のようなスリムボディ&光沢といった変化も。
ただし、黒ダウンジャケット自体で周りと差を付けたいのであれば、品質が良いものを選ぶようにしましょう。

黒は質がバレやすいカラー。
そのため品質が悪いと、このコーデが逆効果になってしまう恐れがありますから(汗)

おすすめショップ&定番アイテム情報

  • コーデ情報&デザイン重視:スプートニクス
    スプートニクスでは、上質系のダウンジャケットとリーズナブル系の中綿入りジャケット(見た目はダウンと変わらない)の両方を揃えています☆
    定番のブラックであれば、どちらもしっかりとラインナップ。
    個人的には『ジョンブル』というブランドの上質系ダウンジャケットがおすすめ^^
  • 品質重視:バーズアイ
    バーズアイは品質重視の高感度ブランドのダウンジャケットを中心にラインナップ♪
    世界最高峰のクオリティーを誇る『デュベティカ』というブランドのダウンは必見です( ゚д゚ )
    ベーシックカラーのブラックでも圧倒的な存在感があります。
  • 価格・品揃え重視:ショップリスト
    価格と品揃えで選ぶのならショップリストでしょう(o^-‘)b
    定番のブラックならその品揃えの多さは尚更。
    ネックは数が多いので決めるのに苦労するという点(笑)
LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.21

よく読まれている関連記事

ウーマシャンプーです。