独身男性タクの簡単洗濯法

完璧は求めない

洗濯をキッチリと行おうのなら、着た服を毎回、または数回に1回は洗濯を行い、さらにそれにアイロンがけを行う・・・こんな面倒なことは一部を除いて、独身男性で出来る人はなかなかいないですよね( ̄д ̄)

少なくとも僕は出来ません!(なぜかドヤ顔)
なので、洗濯には完璧を求めず、ある程度は妥協をしましょう。

一番マズイのは、洗濯が面倒になり、清潔感が保てなくなること。
そして次に、お洒落に気を使うことが億劫になることです(汗)

そこで洗濯の回数を清潔感が保てる最低限ギリギリの回数に抑える、またはアイロンがけを行わないなどの方法もあります☆
その場合、汚れがつきにくい・シワになりにくい、またはシワになっても味になる素材やデザインのカジュアル服を選ぶのがポイントです(o^-‘)b

消臭・除菌スプレー+クリーニング

ケスコです。

ここでは同じく独身男性である僕がやっている方法を解説します☆

僕が行っている方法は、基本は消臭・除菌スプレーを使い、たまにクリーニングに出すといったものです^^

僕は洗濯は別に苦にならないのですが、アイロンがけが非常に嫌いなので(笑)

消臭・除菌スプレーでの洗濯は、ファブリーズのテレビCMで一気に有名になりましたね。
お手軽さから一気に広まり、クリーニング店があたふたしているといった話しも(^_^;)

とはいえ、テレビCMにも小さく文字で書いていましたが、消臭や除菌は行えても汚れは落とすことができません( ̄д ̄)
そのため、汗沁みなどの対策のために、たまにクリーニングに出すようにしましょう。

クリーニングに出すタイミングは、汚れや汗染みが少し目立ってきたと思った時に出す!で(o^-‘)b
僕はこの方法を10年ぐらい続けていますが、ニオイや汚れなどについて一度も人に指摘されたことがありません(けっこうバレないもの)

また、この方法だと洗濯による生地の傷みやシワも少ないため、下手に自分で洗濯&アイロンがけするよりも常に服がピシッとしているメリットも^^
とはいえ、人によっては嫌がる人(特に女性に多い)もいるので、他の人には内緒にしておきましょう(笑)

ちなみに、消臭・除菌スプレーの代表的なものはファブリーズなどですが、ドラッグストアなどに置かれている低価格商品は価格を抑えるために化学成分を使っているため、体の健康を考えると避けたいところ。

人間は口からだけでなく、肌からもこういった成分を吸収してしまいますから。
そして、内臓などのフィルターがある口吸収の時と違い、肌吸収はモロに体に入ってしまうリスクが( ゚д゚ )

なので、僕はファブリーズなどよりは高いですが、ケスコという天然成分の消臭・除菌スプレーを使っています。
天然成分なので大人はもちろん、赤ちゃんやペットにも安心という商品です!(^^)!

自宅洗濯+衣類スチーマー

衣類スチーマーです。

消臭・除菌スプレーよりも洗濯を行いたい&クリーニングに出すのが面倒くさい人は、こちらのアイロンがけを簡略する方法を☆

世の中にはアイロンがけを簡単にしてくれる衣類スチーマーという家電があるのです(僕も最近知りました)

衣類スチーマーの最大の特徴は、ハンガーに吊るしたままシワが伸ばせるということ( ゚д゚ )

普通にアイロンがけをするよりは劣りますが、それでも目立たない程度にはシワが伸ばせます♪
また、普通のアイロンがけよりは全然手間がかからないのがうれしいところ(僕はそれでも面倒でやはり上記の方法を選択しましたが 笑)

そして、消臭・除菌も行えるという優れもの(o^-‘)b
もちろん、普通のアイロンとしても使えるため、吊るしたままが難しいアイテムやキッチリ仕上げたいアイテムは普通にアイロンがけをすることも可能です。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.06.28

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。