秋冬どちらにも使えるコーデ・着こなしについて

秋にも冬にも使える色使いを意識する

秋にも冬にも相性が良いカラーについて。

秋は四季の中で最もアイテムの印象が弱い季節ということもあり、冬のアイテムをそのまま秋に流用するという人も多いです(僕も昔はその一人)

秋冬アイテムを統一することで、アイテム数が少なくなりコストが抑えれますし、コーデを色々と考える手間もなくなります(一石二鳥)

しかし、ただ単純に秋冬アイテムを統一するだけではお洒落に見せづらく、なおかつ地味にまとまりやすいというデメリットがあります(^_^;)

秋冬アイテム統一でもお洒落に魅せるには、コーデの色使いに気をつけましょう。
具体的には秋冬どちらにも使える1年中使える定番カラーを着こなしの軸としつつ、秋冬特有のカラーもコーデに加える。

ちなみに1年中使える定番カラーとは、白・黒・グレー・ネイビー(紺、ジーンズの定番色インディゴも加える)・ベージュ。
秋冬両方で使える季節カラーとは、赤・オレンジ・ブラウン。

これらの定番+秋冬カラーでコーデを行えば、秋冬どちらでもお洒落を演出することができます(o^-‘)b

カーディガンコーデ(冬は+アウター)

メンズスタイルの秋冬コーデです。

秋冬両方で使える定番アイテムと言えばニットアイテム☆

その中でも前開きが行えるカーディガンの使いやすさは、今や長袖カジュアルシャツ以上という声も^^

ニット特有の上品さや清潔感の高さが女性ウケが良いというメリットもあります♪

写真のコーディネートは、そんなカーディガンを主軸としたものです。

季節カラーの赤系(ワイン)のカーディガンに、定番カラーの白シャツ・ベージュのチノパン・ベージュの靴。
気温が下がってくる冬は、ここに黒のPコートを羽織る形♪

定番カラーをメインとしつつ、ワインのカーディガンでワンポイントで季節カラーを加えた着こなしです!(^^)!
このパターンが最もベーシックな秋冬のお洒落コーデ(o^-‘)b

セーターコーデ(冬は+アウター)

スプートニクスの秋冬コーデです。

こちらは同じニットアイテムでも、カーディガンでなくセーターを使ったコーデです☆

上のコーデと違い、こちらはより季節カラーを加えた着こなしとなっています。

同じく季節カラーのワインのセーターを軸としつつ、同じく季節カラーのブラウン系の靴、定番カラーのインディゴのジーンズにセーターの下に白黒ボーダーのカットソーを。

冬になったら季節カラーのブラウンの中綿ジャケット(形はダウンジャケットとほぼ同じ)を羽織る形となります^^

季節カラーを多く加えることで、より季節感を出しています(o^-‘)b
それによりお洒落感も増しますが、カラーのバランスが難しくなるため、こちらは応用編のコーデと言えます。

ちなみによりキレイめさや上品さを出したい場合は、セーターの下のカットソーを白シャツなどに変更しましょう☆
セーターはカーディガンに比べると使いやすさは下がりますが、防寒性がアップするアイテムです。

LINEで送る
    ブログ作成の励みになるので、シェアをしてもらえると感動的にうれしいです!笑
  • Facebookのボタンです。

注目ショップ一覧

スプートニクスです。

女性ウケが高いキレイめスタイル

カジュアル服の注目No.1を見る

シンプルきれいめのお洒落がテーマ☆
女性ウケが高いスタイルを実現できます^^
コーデ情報や裾上げ無料などのサービスも充実していて、初心者~上級者まで幅広く人気♪

おすすめ記事

2015.05.21

よく読まれている関連記事

ココマイスターです。